?

Log in

No account? Create an account
entries friends calendar profile Previous Previous Next Next
人生勉強。 - 縷衣香 NOW!
ruiico
ruiico
人生勉強。
 生きることはけっこう大変だ。










 子供の貧困率は6分の1で、老人の貧困率は3分の1で、より深刻だという。

 老人の部である私は、最悪を想定していざとなれば、売れそうなものを少し整理しないと。

 昨日、見つけた限定手作りのポパイとベティちゃんも売れるかな?

 第一スーパーにでかけた時にに、地元のおばあさんが、生きなきゃいけないからねと、重そうなリュックを背負っていた。

 食べ物は生きる不可欠。

 非常なシンプルな現実だ。

 私も食べ物を買いに古間まで行かないと。

 最終のタングラムのバスの時間です!

いってきます!

 ☆レイクビューで火災。

 集合は公民館。

 10台くらいの消防車やパトカー、救急車があちこちから集まった。



 ☆火災のサイレンとスピ-カ-がレイクサイドからおき、向の公民館に消防車集合を呼びかけていたので、バス停がその前にあるので、私は迷った!

 するとタングラムのバスがきたので、停留所でないのに停まってくれた。

 火事など無かったと言う。

 1時間後に、バスは同じ道を帰って行くので、コメリと第一ス-パで-お買いもの。

荷物が多いので、帰りはセブンイレブンの向に下ろしてくれた!

 お客が私一人あの時は良いよといってくれた!








 今日から使う縁(えにし)!


 今日のバスの運転手さんは、4月にペンションを畳み、今はもっていた土産物屋店に住んでいるという。

 昨年、お父様が92歳でなくなり、39歳の娘と27歳の息子さんがいるという。

 お父様は素人画家で風景を描き独学で県展にも入選し、絵は欲しい人にくれてやったという。

 タングラムのバス運転で4時28分の野尻湖発はいつも人が乗らず、人が乗らないより満員の方が働いている気がしていいという。

 私と同じ年くらいかな?

 過疎でお店がどんどん潰れているこのアリアだが、この運転手さんは、真面目な人で責任感があるのかがわかる。

 少し暑くてノ-スリ-ブのネグリジェを着て寝てが、夜中に寒くて起きてしまい、コットンのカ-ディガンを着てお布団2枚をかぶりもう一度寝た。

 12時前に1度寝てしまったので、よく寝たほう!
コメントの送信