?

Log in

No account? Create an account
entries friends calendar profile Previous Previous Next Next
古い希望に向けて! - 縷衣香 NOW!
ruiico
ruiico
古い希望に向けて!
 娘にあげるテ-ブルを出したら、色々出てきて!
 原則として家具は買わない。古いものを大事に使ってます。



 娘の幼児期の玩具箱。
 電気焼きごてが二つ出てきたので、ひとつ、娘にあげた!





 大学時代。
 自動書記!
 芸術論の先生がとても褒めてくれた!


 大学時代、地元を歩いていたら、写真館のおじいちゃんが撮影したいと本格的に撮影して、くれた!


 個展は随分したけれど。


 初めてのギャラリー個展。
毎日デイリーニュースから取材!



 銀座を歩いていたら、取材される!
 週刊朝日に記事が出たら、すぐ出版社から電話!



☆手作り限定豆本!
 易カルタを置いて貰っているギャラリー吾八に手作り豆本を見せたら100冊作れるかと問われて作ったのが始まり!
最終的7種作りました。



☆ファンシ-グッズ!
 サイン帳。年賀状。ポチ袋等作りました!





☆豆本カレンダー!
 1980年度のもので、パリに持っていけました。

 京都で個展をしたら京都印刷から注文されたのでした。
 穴は西陣帯を作るパターンで紋紙といいます!




 ☆竹内てるよ先生の本。
 海のオルゴールの原作者。
 美智子妃の歌の先生。
 霊能者。
 先生に言わせると、私はアマテラスに仕えた織姫とのことで、とても古い魂だそうです。


☆年賀状!



 豆本コレクターのための販売網がありました!


 ☆パリ個展!



 7年後に百人一首を買い上げてくれた美術館。
 常設してありました!
 ロダンとマチスとデユビュッヘのコレクションがあります!

 パリ個展では、観る人たちが時間をかけて観てくださり、パリユネスコの方も百人一首を買い上げてくれました。








☆日本
 聖コルベ神父の殉教50年周年記念に所望された絵!
 あまりにも下手なので、一度ちゃんと学びたいと思いました。




☆ボストン
 サマ-スクールで英語を学ぶことから始まりました。

 翌年は、デッサンを学んだのですが、重いもがけず、教授達のご好意で正規の授業で学べるようになりました!


 デッサンや油絵を学んだカーペンターセンターはアメリカの唯一のコルビジェの建築物です!




 次にSMFA(ボストン美術館付属美学校)で学びました!


夏にはヴェネチアスタディがあり、娘と3週間ヴェネチアに。
 学校の寮に泊まったのでお安かったです!

 ウェズリーカレッジにも温室の絵を描きに1ヵ月通いました!


 帰国してからアメリカで個展!




 棺桶作品も2年がかりで制作しました!




☆☆☆


 いろいろな絵葉書や栞も宝。



☆バスケットは卒業後、習い、日本に帰国してからも編みました!


 蚊帳教会インスタレーションも多くのかたの協力のもとに日本で3度できました!
















☆今、蓮を描いてます!
コメントの送信