?

Log in

No account? Create an account
entries friends calendar profile Previous Previous Next Next
結婚も仕事も成功する事は難しい。でも運次第でもある。 - 縷衣香 NOW!
ruiico
ruiico
結婚も仕事も成功する事は難しい。でも運次第でもある。
最近、読んだ高名な50代女性人形作家の詐欺事件!

借金が返済できず、多額になり(一説には8億円)詐欺罪で訴えられたそうだ。

 自分のア-ト業界の隅っこに居るので、経済的なことでは、とてもデタラメで怖い、いい加減な世界なので、ちょっとぼ-としていると、いつの間にか犯罪者にされてしまうのは容易に想像できる。

見ず知らずの人がよって来て勝手に企画したり名前を使って、嘘を平気で流して嫌がらせをしたり関わるのはざら。

☆女性がア-トの世界で成功するのは、とても大変だ。

 多くの誘惑がある。

信じられ無い話だが、頼みもしないのにごく若い時から(20歳)、「お金を貸してあげる」と言う大人の男女が現れるのである。

 (とっても怖いのである時、ギャラリーから1万円寸借したときは2万円返して縁を切ったほど。)

次に、とても親切な他人がやってくる。

ご馳走されたら、それも危険である。

 この親切は投資で、のちに何百倍もお返しを要求される。

 若くて世間知らずの時は、食い物にしてただ働きをさせる者や、騙してセクハラに持っていく魂胆の男性が次から次へと現れて、若いときはいちいち反撥したが、次に潰しの報復を受けるので、如何に、嫌われないよう去る方法を随分考え、努力して身につける迄時間がかかった!

 無一文で仕事を持って来て支払いを作家に全額被せたり、成功報酬は山分けて言いながら、その実、作家には「アーティストはお金の事は考えず、作品ができることの幸せだけで良い。」等と言って、取れるだけ取ってドロンというのもある。

 画壇の関係者が殆ど、お金儲けのためなら脅かす、騙すを平気でするのだ。

 マネージメントをしたいとやって来る人もたくさんいる。

 お金儲けをしたいのに、決してそうは言わず、あなたのために働きたいと言って寄ってくる。

「すいません、あまり有名になりたくないので!」と断るとチェッと舌打ちしたり、本音を出す。

 アートの世界は決して美しくない。

 ごく一部の特別な成功者以外は殆どのアーティストはとても貧乏だ。

詐欺罪で訴えられた人形作家は材料費と言って何千万円も借りたそうだが、材料費はとてもかかるのだ。借金して、制作している作家はざらだ。

高名であっても、売れていても、お金の件では詐欺まがいの作家はたくさん居る。

 極端な結論と言えば、この業界ではそれでも良い作品を作れば勝ちなのだ。

 その人形作家の作品は素晴らしく、記事と同時に出てくる映像は素晴らしい。
 
 記事を読むと宗教団体が彼女のマネージメントをした同級生のバッグにいて、ご主人や両親や近所の人から何千万単位の借金をし、さらにタクシーの運転手からも7000万も借りて、最後は色仕掛けで踏み倒したそうだ。

 宗教が入って来ると金額が凄く高くなりますね。

 私は健康で両親と住んでいたので未だ守られていたかもしれないが、弱味があればどの宗派も巨額のお金を安易に請求して来ます。

 病とかあったら致命的で、この名のあるお金の稼げる人形作家のようにいくらでもとれると思うと、どんな手を使ってでもお金を取り立てますよ!

 人形作家は幸福な家庭も壊され、何億ものお金を出させられても本人は質素な暮らしをしていたそうです。

 私も他人事でない体験がたくさんあります。

 親が厳しかったので、親に迷惑をかけないように心がけてきましたが、芸術には狂気がありますし、他人の家族が壊れようが平気で集って来る美術、宗教関係者はざらですから、相当賢くやらないと。素人は首を突っ込む世界でないかもしれません。

☆最近の皇室の格差婚約の話題が国の滅びまで言う人がいる。

 結婚相手を選ぶのには、個人の知恵だけでは難しいことが多い。

 殆どの結婚は若く世間知らずの時に決断をするのだ。

 社会は複雑でありながら保守でもあり、なかなか伝統の重みから抜け出れない。

 きれい事では暮らせない現実があるが、お金の話は下品になるイメージがあるので明確にどの程度収入や財産の話が出るのかはわからない。

 (私等は未だに主人の収入は知らない。)

 身近な友人の話では、経済的なことになると、男性は皆、詐欺師らしい。

 それでも、女性側に経済的なゆとりがあれば悲劇にはならない。ただの現実なだけだ。

 それがわかるから、ある種の男性達は必死だ。

 経済的な余裕は一生を随分楽にしてくれるのに違えない。

 今時の若者はイケメンに弱いのですね。

 そうして、学歴と容姿に恵まれればチャンスがあるという男性(女性もですか?)とても多い。

 私の友人の適齢期のお子さんがたも、どこも親の価値観と違っていて親は苦しんでいる。

 格差に愛をもって来るのは常套手段ですが、これが脅迫なのですよ!

 自分の経験でもあったこともない人が勝手に結婚を決めて、断ると「差別!」だと罵倒するだけでなく、暴力振って来る人もいてびっくりしましたが、ハンディのある人たちは実に必死なのに驚きました。

 37歳で自殺した同級生のm子は、名門の出で美人でNHKで働いて居たほど欠点のない境遇でしたが、大学の頃芸大生の家に家出をして、何泊も母親が探していたことがありました。

 昔ですから、親はその経験だけで結婚させなければいけないと、食べれるように運転免許を取らして京都迄母娘と旅行したときに、お金を出して運転免許を取らせたのに車の運転はせず二つ予約した旅館の部屋のいいほうの部屋をさっさととり、いつも二人で食べるお豆腐の一丁迄割り勘でお嬢様育ちのm子は、嫌気がして結婚迄至りませんでした。絵の具も万引きしていたそうです。

 その男性の父親は4、5回結婚してその時の奥さんはm子と同じ年齢の人でした。

 私も他の芸大生から家出を唆された事がありますが、既成事実を作れば親の財産は楽にいただけると思っている人種はいるのです。

 m子さんのケースはなんだかその大学時代の事件が自殺の遠因の気がする。

 一生努力しても生涯入って来る収入はせいぜい億に届けばいいのがマイナーアーティストの世界です。

 女性を騙す方が遥かに簡単でしょう。

 

お風呂タイム!


いただき物。
コメントの送信