?

Log in

No account? Create an account
entries friends calendar profile Previous Previous Next Next
Cコ-ス!正院➡蛸島➡三崎 - 縷衣香 NOW!
ruiico
ruiico
Cコ-ス!正院➡蛸島➡三崎
 今日は超満員とのこと! 連休でどこも混雑!  2時からCコ-スです!幸い雨は降りませ ん。 ☆14時道の駅「すずなり」出発!  バス停を囲った作品は4箇所あります。ドイツ人の作家さんだったような!  大正前期にできたお風呂屋さん!   ☆16 麻生祥子  ↑5分おきに泡が生まれる作品! ☆  薄い布に淡い染めがあって、私たちは足にshower capを靴下のうえからはいて這って作品観賞!  ハンドバッグの中の携帯がかってにシャッターをきって撮れた写真!  廃屋に塩2トン運んでできたとのこと。  50日間の展示を終えたら海に戻すとの事。 長くそのままになっていた立派な屋敷は荒れ放題でどうなるかと思っていたが、こんなに美しくなるとは想像できなかったとガイドの地元のおじさんの弁。 ☆11口伝 ☆12 バスラマ コレクティブ ビーチホテル前!  15 ウ ジ-ツオン and チェン シュ-チャン ☆14 トビアス・レベルガ- ☆☆☆ 企画者のフラムさんがカメラマンを連れて視察中! 私のd tabにフラムさん、Y子さん夫妻と写真撮影をスタッフに依頼したら、スタッフは撮影をミスったのだが、フラムさんのカメラマンが撮影したので、勝手に写真を使わないで下さいと言ったら、それはできませんと律儀に返事! むかしはこの線路の駅から大阪まで汽車が走っていたそうな❗ ☆エコ ヌグロホ 2005年に廃線になった「のと鉄道」 終着駅の旧蛸島駅 この人の絵は好きですね!  Y子さんとお茶!雨宿りというなの店! ☆ 21 ギムホンソック  善でも悪でもないキオスク  良いタイトルですねえ!  道の駅にあるこの韓国の作家の作品は日本と韓国の違いを示してるそうだ❗  Y子さん夫妻の泊まる宿は今日は常照寺!  大原踊りの日だ!  昨日、私の泊まった谷野旅館のすぐ近くでお二人は寺で素泊まりとのことで、昨晩、お安くて新鮮なお寿司の売っていたスーパーに案内する! ☆☆☆☆☆  踊りは良かったし、歌の内容も粋なのよ!人目につかなければあなたとところに行くとか、男は鬼で女は夜叉だとか。  地元の子供の花笠音頭やキリコで舞う躍りとか❗  しかし、真っ暗になったので6時には引き上げて道の駅のロッカーからカートとビニールバッグを引き出し、道の駅のスタッフにあづま民宿の場所を地図でしっかり教えてもらって、信じられない重さになった荷物を引っ張って、民宿まで行く。  昨晩、Y子さんの夫婦が泊まったまつだ荘のお向かいで、古くて大きい!  凄い急な階段で2階に上がるのが大変。 ☆今日の民宿は「あづま」! 今日のところは寝間着もバスタオルついてないのですが幸いコテージから新品の大きめのタオルを2枚用意してきたので不自由はないのです。  お食事の隣は福井からの3人のお子さんを連れたママ。ご主人はお仕事でこれず、もう直ぐ3歳の子から小学1年生の子までを連れて、車で芸術祭を回るのだそう。  若いママは元気ですねえ!  これだけ買いました!  無花果、林檎(4個で398円をY子さんと分け)る、羊羹饅頭、たらこのおにぎり!塩!お米!蒲鉾! 8時半にはお風呂から上がり、部屋で寛いでます! お風呂は中から鍵のかけれる白濁色でした! 夜中の3時半に起きてしまう! トイレにいって1階の奧なのでいちいち着替えて降りることに! 記憶を辿りながらblogを書き加える。 傷むといけないので、蒲鉾を食べる!  もう2時間半ほど寝ましょう。
コメントの送信