Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

読書続き。

 
 300年前に奴隷から逃げてきた黒人が作った「キロンボ」。電気、水道も通ってないので焚き火か車用のバッテリー、プロパンガスで食事をつくる。

 始めはインディオにかくまってもらっていた。

 だいたいが掃除夫か白人の別荘の管理人と言う暮らしで最近、学校ができたが大人たちは読み書きができない。

 病院が遠いのが難。

 ムケカ(デンデ油と豆、米がてに入らないから牡蠣、海老、芋の粉、ココナッツミルク)

 ここにいると飢えも差別もないが退屈だそうだ。子供たちはいじめられるので町にはでないそうだ。

☆ブルガリア、イラク。
ブルガリアの古都プログディフ
車で40キロ。チョラコポは2500人中1500人がロマ人
インド人が流浪してヨーロッパ、アフリカ、アメリカに広がる。移動しているロマは少なくなっている。

ロマ(ジプシー)針ネズミ料理。
他の人の食べているものは汚れていると言う信仰から針ネズミを評価。

トマス(小麦粉とみずをこねてマカロニ風にする。鍋でうでる。油で炒めたチリパウダーをかけるだけ)
トラハナ(トラハナと言う木の枝のような植物を潰し、チリパウダーや香辛料をいれて小麦粉で練る。2週間ほどで発酵させて、お湯を沸かし、塩と大さじ一杯のバターでトラハナを適当にいれてとろみができたら出来上がり。)

スタラ-ザゴラの熊使い。
ロマの職業は大きく金属加工、博労、金銀加工、音楽家など。

底辺に置かれているロマは差別され、貧困に喘ぐ。

ヘビ、カエル、亀を食べる。

イラク バグダッドのロマ。
サダム-フセインの死までは踊りと音楽で食べていたが今はこじきをして食べている。
フセインはマイノリティの味方だった。

ロマは破壊された家に300人くらい住んでいると言う。

イラク戦争でアメリカの空爆で財産を失ったり、イラク人に略奪され貧しくなったロマ人が多い。

食べ物はイラク料理とか。

 ~~~

 休憩が終わったので再びすのこ運びを。







 
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments