Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

「すきやばし次郎」


 私の父は「すきやばし次郎」でよく鮨を食べていた。

 

 父の所有していたビルのすぐ近くだったからだ。

 

 そんな懐かしさから、映画を観たかった。

 

 一人前3万円とかは映画館で働く女性からの知識。

 

 そんなお寿司は食べたことがないが、映画を観ていると拘りがわかる。

 

 子供の頃は悪がきだったとか。

 

 自分の息子二人も高校でてから寿司職人になっている。

 

 この頃、大学出てない人が光って見える。

 カウンター10席のミシュラン☆☆☆が6年間続いていると言う。

 

 監督は26歳のアメリカ人で父親は有名な監督とのこと!

30ヵ国で上映されたと言う。 日本の寿司文化が知られていいドキュメントだ。
Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments