Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

無事に上野に降りる新幹線に!「大神社展」へ。


朝はそうは食べれないです。

今日の読書も引き続き「虞美人草」ですが、「虞美人」と言うと思い出すのは母と行った宝塚歌劇です。「赤い花びら 恋の花」と言う歌詞でリズムは今も覚えています。
歌劇中、幾度もリピートするので覚えてしまうのです。

 

 始皇帝の妻で世界三大美女とか。でも、日本人が選んでいて、クレオパトラと小野小町で、クレオパトラは本当は不美人だったすですから、根拠はないでしょう。

 

 


日曜日までで、友人推薦の「大神社展」は、逃すと来年の冬、福岡でと言うことなので、神山から行きました。絵巻は見事で、衣服も凄い技術ですね。テレビで観た雛形の織機も見れたし、お神輿も見事でした。神様も形になっていて、見事な美的感覚のに本美に格調を感じました。         意外と満員ということはなく、1時間ぐらいで出てこれました。やはり、世界観が違うのでダ-ヴィンチとラファエロは観れませんでした。 ☆2時10分の長野行きの新幹線へ乗れました。お昼は新幹線のなかでカツサンド。550円。 「大神社展」の図録、しょうがあめ(じんじゃー)、富士山の形のおせんべいを3種買いました! 障害者の人の作ったかわいいツツジの鉢と苔玉にさした撫子を買いました。両方ともピンクです。 メディアがなくなったので長野のLAWSONあたりで買って、docomoで入れてもらいましょう!
Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments