Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

三重大学セクハラで准教授解雇!


 美術の生徒にやりたい放題だった三重大学の准教授解雇の記事。

 

 芸大出身の准教授だったそうだ。

 

☆現在65歳の私は、女子美術大学でやはり、セクハラにあって随分苦しんだものだ。

 

 やはり芸大出身の准教授だった。
兎に角、「愛人になってほしい。」と授業をすっぽかして付きまとわれた。

 

 この女子生徒と同じで、単位がとれなくなるので邪見にできないので、奥の手としてどうやって去って行ってくれるか考えたものだ。

 

 セクハラ、パワハラで解雇をしたら、女子美術の教師の半分は解雇されていると思う。

 

☆世間に出て、どのくらい多くのセクハラ、パワハラに傷ついてきただろう。

 

 早くお婆さんになって、性の対象から外されたいとどれ程願ったことか?

 

 現実に誰も助けてくれない。

 

 当時は「隙間があるからいけない。」と同性からは嫉妬のバッシングで、よりズタズタになったものだ。

 

 しかし、この間の「よき人たちへのソナタ」の東ベルリンでも権力者のセクハラで拒否した女優は殺されてしまう。
☆大西ジミーがアートでは食べれなくなって、早く年金がもらえる年齢になりたいと言っているそうだ。

 

 確かに。

 

 年金は有りがたいですよ。
 こうして、身軽に名古屋に行けるのも年金があるからだもの。

 

 良心を捨てて大事なひとを売れば生きられるが、それでは生きてられないので自殺するのだ。

 

 人間の屑とわかっていても、権力者が生きている。

 

 山本太郎が若いときに強姦したと被害者が訴えた。原発反対をして命を守るのと強姦で若い女性の人生を殺すのとどこで一致できるのだろう?

 

 人間の品性は仕事の質を作る。

 

 私は、今日、「日本はこれからどうなってしまうのかしら?」ととても不安になってしまった。

 

 ベロタクシーの運転手がとても立派だったりする。あの暑い名古屋でボランティアスタッフをしている高齢のおじいさんが立派だったりする。末端の日本人はとてもいいのに。

 

☆私たちは勇気をもってしっかりと目を開ける事だ。

 

 そして、見たものをしっかりと発言することだ。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments