Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

今日の読書!



☆平沢貞通氏の絵は凄い。
私は数枚の絵のカラー写真を見て、色と良いテーマといいとても非凡さを感じた。

 子供の頃、母にせがんでしてもらった話は「人柱」の話で、橋を作っても流されるので、案として「人柱」を出したひとを誰も犠牲者にならなかったので、人柱にして柱を建てたという話を聞いて、「僕だったら、皆のためになるのなら人柱になるよ。」といったと言う。

 

 国家がどうしても犠牲者を探したときに、時の法務大臣が「このような絵を描く人が人を殺せる訳がない。」と言って、死刑のために判を押さないように代々伝え、38人の人が誰も判を押さなかったので、終身刑のごとく獄中で95歳(96歳)でなくなるまで、死刑にならず生きたと言う。

 

☆ごく若い時(22歳のころ)、このような弱者への視線の絵を描いていた画家。

 

 むしろ、慈愛の人ではなかったか?

 

☆未だ、読み始めたばかりです。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments