Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

東京に帰ってくるといつも「人身事故」のニュースが。


 この間、お茶をしたK夫人が、介護で疲れたので死にたいという。

 

 このテロップに流れた人身事故の人も「死にたかった。」のか?

 

☆苛め自殺した人のお陰で、卑劣な壮絶な苛めを中学生も小学生もするのがわかった。

 

 同じ地獄を傷つきながら生き抜いた人も語り始めた。

 

 人間の持つ毒のようなものを他人を傷つけることをしない人はアートに発散してるのかもしれない。

 

 そんな風に誰もが多かれ少なかれ持っているだろう毒を人を傷つけないで発散できる方法があるはずだ。

 

☆中村うさぎさんが一時、心臓が停止したという。まるで代弁者のように身をもって現代女性の欲望を体現した作家。 ☆大きな自然の災害が記録を更新し続け、私たちの命が誰をもが危ういところにさらされていると感じざるを得ない。 ☆そして、地球のあちこちに起きている殺傷する人間と被害者。 ☆生きたくて、生きたくても誰もがもしに向かう。 明日は我が身だが、叔母が癌の手術で足がひきつる姿や痩せ細った姿を見たのと、かくしゃくとしていた姑がぼんやりし始める姿。 ☆人間は嫌がおうにも成熟を求められる。 ☆こんなに過酷な地球に生きて、誰でも本当は悲鳴をあげたいのである。
Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments