Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

「絵筆をとったレディ」を読む。

   
 
女性画家の500年

 

☆コンスタンス-メイエル
「幸福な母」
1810年
この絵を描いた女性は師と不倫、師の妻の介護、子供の世話をしていたが師が別の部屋で絵を描いている間に首を掻ききって自殺したという。修道院で学んだというから、どんなに苦しんだだろう。

 

☆ジビラ-フォン-ボンドルフ
「祈る聖フランシスコ」
名前の残る最古の女性画家

 

修道女。

 

 


☆エリザベト-ヴィジェ-ルブラン
「マリー-アントワネットと子供たち」
1787年

 

マリー-アントワネットの肖像画家。
フランス革命後イタリーに。
夫とは離婚。

 


☆ケーテ-コルヴィッツ
1867 1945
医師と結婚する。長男を第一次世界大戦で亡くす。
社会主義運動にちからをつくし、ナチスの監視下に。第二次世界大戦で孫を失う。疎開先ドレスデン近郊で亡くなる。

 

☆メアリー-カサット
1879.1878.
生涯独身。
ドガの友人。

 


父親は画家になるんなら、死んだほうがいいといったそうだ。
しかし、本当に上手い。

 


 

 


☆ベルト-モルゾー
「食堂にて」
1886
マネの弟と結婚する。

 

☆☆☆
女性のアーティストは大変です。

 

外はすごい暴雨の音が!

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments