Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

本物の彫刻家!

☆11時10分から何ですが、チケットを買う都合で早めにY子さんと待ち合わせをすることになったのですが、朝の地震で起きてしまってからは眠れなかった成果、少し体調が悪かったので Y子さんの携帯から電話があったときに東急へ5分くらいの場所で電話を受け取り、チケットを買ってもらうことをお願いしました。 レディースデイで女性が1000円なので混雑が予測されたのです。幸いそれほど混雑もしてなくていいお席で、時間にも余裕があり50分には着いたのでした。 ☆彫刻家の言っていることは本当によくわかったのでした。 フランスに来たすスペインの女の子。戦争で逃げてきた美しい体の少女。おいた著名なくたびれた彫刻家。かつて美しいモデルだった妻。作品を作るアトリエ。敵国の怪我をしたドイツの青年。 この物語には悪人は出て来ない。 本物のアーティストのいきる姿勢。 誰にでもある情。 有名なcafe「la paix」平和の名。 傑作が生まれる背景には精神の高揚と美しい出会いがある。 芸術家にとって大切なことはいい作品を作ること。 理解ある妻との信頼。 逃げてきて救ってあげた少女も彼を裏切らなかった。 アトリエ近くの野原で小鳥の死骸が風化して骨になった姿を拾う。 時は流れる。 戦争もいつか終わるのだ。 本当に愛すべきものを愛す。 この映画は大人の映画だと思う。 まるで美術の授業のような。

 


Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments