Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

大田区民ホール「アプリコ」に。


「宇津保物語」の絵の作画展があるときいて観に行きました。

 

父の家から末の弟が車で私の着物を自宅まで運んでくれ、家に置いて蒲田迄連れてってくれました。

 

7時に開演なので1時間も早く着いてしまい、夕食をとることにしました。

 

駅から近いと言うことで(3分),10分前にレストランを出たのですが、お巡りさんに場所を訊いたら歩いては行けないと言うのでタクシーにのって会場に行ったら、別の会場だと言うのでまた道路まで出て幾度も乗車拒否に合いながらも会場にタクシーに乗って着きました!

☆「こすもすのたね」さんから、「宇津保物語」の朗読があると聞いたので、「どの本の翻訳なのかしら?」とわくわくしていたら、私の「宇津保物語絵本」の最後の方の朗読でした!

 

☆絵は4人の日本の男性画家が描いていて、日本画のようでしたが、4人それぞれ描き方が違うので興味だかく観れました。

 

☆琴も宇津保物語に出てくる名前の出てくる数だけ展示されていて見事に感じました。

 

作者不詳という「宇津保物語」から、音楽や絵や語り部がたくさん出て来るのは本当にいいことだと思いました。

 

☆明日も書や琴や絵は展示されるそうです。できるだけ多くの方に観に行って貰いたく思います。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments