Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

人間。

 

今、駅のキオスクで買った「週刊新潮」を読んでいたら、産院での取り違え事件の事が出ていて考えさせられることがわかった。

 

母親は産院から退院したときにあかん坊が古着の産着を着ていて、新品を着せたはずなのにと訝しく思っていたと言う。

 

そして、4人の兄弟の学歴が長男だけレベルの低いパッとしない大学だったという。

 

それで、長男も劣等感や不快感があったのだろうが、長男で父親の介護をするからと、財産を多く相続したものの認知症を患っている父親に酷い態度で、3人の弟たちは訝しく思った。長男のタバコの吸殻と、父親の毛髪をDNA鑑定して裁判に持っていったと言う。

 

既に家を建ててある親からの土地を出ていきなさいと今度は裁判所より言われもしていると言う。

 

☆実の兄たち(貧しい本来の兄たち)は、会おうと言っても、応じないそうだ。

 

☆もう、長野!

 

☆末の弟に携帯で「週刊新潮」の記事の話をしたら、相続税を払わないと差し押さえになる父の家の末の弟の相続分が昨日振り込まれて来て、相続税も無事支払え、父の家の差し押さえの心配はなくなったと言う。 占い通りになった。 笠間稲荷のおみくじ通りになった。、平和に解決する方向に向かっている! ☆こちらも嬉しくなって、娘にお気に入りのブランドの靴下やタイツをたくさん買ってあげた! 兎に角、不安があまりにもなかったのだ。 一生懸命、父の介護をした末の弟が先に報われないと! 私の夢の実現も近づいてきた感じ!
Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments