Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

妬みと絶望で殺したトーマス。

テレビのニュースで、池尻トーマスが鈴木沙彩さんを自宅に侵入し、殺した理由を怨みではなく妬みだといった。

 

☆人間の世界は酷である。

 

美しく賢く、家柄もよく両親からも世間からも愛され、輝く未来は女優にも国連にも働けるように見えた高校生。

 

日本で決して大切にされているとは思えないフィリピンと日本との混血で、父は去り、貧しくて大学にも行けず、いつの間にか、アルバィトで不定期に働く青年。

 

☆この青年は仲良くなれた沙彩さんが、いたときには見れた夢も、沙彩さんと別れれば絶望しか残らず、彼女は憧れであり、このまま別れても輝かしい未来が約束されている。

 

その格差が青年には妬みなのだ。
その青年を抱き締め、彼女の幸福のために気持ちよく身をひくことが男らしく美しいことを教えたら?

 

どれだけ多くの家族の人が救われただろうか?

 

彼も諦めず、誰かが見てくれると毎日をきちんと生きる人生を選んでいたら?

 

☆人は一生をかけて本当に愛することを学ぶ。

 

そして、誰かがあるがままの自分を本当に愛してくれたら、生きられるのだ。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments