Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

6:10の信越線で帰る。

電車が来るまで待合室で夕飯。
少しでも荷物が減るので。

 

生ものがうれしい!

これから4日間ほどは雪で出かけられないので、お肉や魚や野菜など買って来ました!

 


☆先程の皮細工の店で買いました!
とてもお安くて手作りです。


ハート型の石が2つはいってます。

本屋さんまでは余力がなかったです!

☆絵の注文が入ったので絵の具2本と面相筆3本を買ったのですが、こんなにキャンバス地をくれたので、自分の作品もちいさいのを描ける!

☆他は好物の煎餅を東急地下でと、新聞と、女性週刊誌をバスに乗る前に、セブンイレブンで買いました。

 

淡路恵子さんの壮絶な人生。何もかも終わったあとだけど、錦之助さんと別れなければよかったのかもね。浮気をしてもね。

 

子供たちのために。

 

☆66歳の高齢者の私としては、「悔いなく生きる」と言うことがテーマ。

 

それには、バランスが必要だと思う。

 

今さっき、友人からの電話。
相続の件で弁護士を紹介したのだけれど、私が母から言われてきたように、「権利は主張しなければ。」と言うのが、私からのアドバイスだった。

 

「悔いなく生きる」には、お金もいるのだ。

 

人を助けるのにも口の励ましより、有効な場合がある。

 

ヒルデガルドは、神のお役目を果たさないと病気になったという。

 

そうなのよね。
「悔いなく生きる」には、お召しだしにも誠実に応じなくてはならない。

 

人生のそれぞれの課題に、マスターして生きるのが、死期も続く魂の巡礼に最も望ましいのだと思うのだが。

 

そう、うまく生きれるでしょうか?

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments