Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

マララ。その8.「2012.10.」火曜日。

15歳のマララは、下校途中のバスのなかで、至近距離より頭を打たれた。
名前を確認し、マララは特定され撃たれた。

 

生死をさ迷い、世界の同士から祈りがささげられた。

 

☆世界の多くから無料の治療の申し出があった。

 

オバマ大統領からもタリバン批判の声明が。

 

母親は、祈りを信じ切に祈った。

 

イギリスのバーミンガムのクイーンエリザベス病院。

 

手術とリハビリを繰り返し回復

 

9ヶ月後には、国連本部で演説。

 

「ひとりの子供、ひとりの教師、1冊の本、そして1本のペンが世界を変えるのです」

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments