Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

「東京難民」!

「東京難民」を6時半少し過ぎて映画館に入ったのですが、予告編中で、本編は最初から観れました。 とても、怖い映画でした。 「ネットカフェ」「ホストクラブ」「チラシ配り」「ティッシュ配り」「日雇い労働者」「ホームレス」 情報としてはテレビでよく特集をやっているので、知っているつもりだったが、人間が堕ちるのは実に速いのだ。 大学を授業料不支払いで不可抗力で身分証明書を発行されなくなる。親が授業料を払わない仕送りも途絶えたお陰で、アパートの家賃をも払えず、鍵を大家から替えられ家にも帰れず、ネットで宿泊するようになる。 ☆主人公には想像もつかない現実の厳しさ。 12万もしたヴィンテージのジーパンも1万くらいにしか売れない現実。 ネットカフェも泊まるにはお金がいるので働き出すが、チラシ配りもティッシュペーパー配りも楽ではない上に税金で10%引かれる。 ☆ネットでアルバイトを探し検体のため病院で高収入を得て有頂天になっていると、妖しげな女の子に歌舞伎町のホストクラブに連れていかれる。 酷いぼったくりで有り金をはたいても足りない。

 




☆たった半年で、彼は堕ちるところまで堕ちてしまう。 世の中が弱者にたいしていかに過酷なところか?とても、丁寧に説明されている。 一度堕ちたら、這い上がれない。
Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments