Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

黒い雨が降り、森林火災で森にいった消防士の新郎は二度と帰って来ない。

 

「極秘に。」とかかってきた電話。

ガーガーカウンター?でチェック。

「パパはここにいないといけないが。」子供たちを避難させる。雨に濡れるなと言う。

蜂蜜。

「戦争かも。」「どこと?」「アメリカよ。」

福島と同じ白いビニールの衣類をきてます。

「彼はまだ帰らないわ。」と母からの電話で。

市場で食材を買う人に「悪い病気になるから食べないで。」と言い、可笑しい人と言われる。

旦那さまは大量の放射能を浴びたと看護婦。

Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments