Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

列車旅の楽しい移動。

朝、ストックフォルムについたら、行きと船着き場が違うのとユーローしかもっていないのでタクシーでストックホルムの駅まで。

 

インフォメーションセンターで5分でコペンハーゲン行きが出るそうでフランクフルトまでチケットを予約して、運命をかけて走りました!

 

間に合って、電車の中でカレーを!スパイシーで美味しい!

いくつか先の列車からこの坊やがタッタッと走ってくるんですよ!
3才くらいでしょうか?
「どうだ。」って得意顔なので、「凄いわ。」とか「wow!」って、驚いて見せると、これを20回くらい繰り返し列車ごとお船に入る時間になったので、「プライズよ。」と、鈴の付いた戸隠神社の足腰を鍛えるお守りをあげたら、また走って行って帰ってきて「ダンケ。」と言ってましたので、ドイツの子だったのね。後ろに10の数字のTシャツを着ていて、将来はサッカー選手になれるぐらいきちっと走ってました。

ぶれてるのですが、それもいいかなと。

 

コペンハーゲンまでは、乗り継ぎが一回あって、親切なスウェーデン人がホームを教えてくれました。北のサマーハウスより帰って来たところでまだ、スウェーデンで橋をわたったところからデンマークとのこと。

 

駅員はユーロー紙幣を出してファンタオレンジを買ったらスウェーデンのお金でお釣りをくれたり?というところがありました。

 

コペンハーゲンに着いたらハンブルグ行きに乗り継ぎます。

 

ハンブルグからはケルン経由でフランクフルトまでいきます。

 

朝の7時に着きました。
余ったデンマークのお金で免税店でコスメを買いました。

ドイツがサッカーに勝ったゲームはテレビで観ていたのですがメイケル首相が本当に可愛らしいので驚きました。

退屈なときは辞書を引き引き新聞を。
美術のオークションの記事でしたがいい記事でした。

夜中は寒かったので、バスタオルを出して体をおおって寝てました。どうしてもパリにいきたかったので一日のロスも惜しくて車中泊を。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments