Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

「ブリキの太鼓」

凄い映画。

 

主人公が語る祖父母のであい。
子供の語るドイツ語。

祖母は少数民族の出身。

 

祖父はドイツ人で憲兵に追われていた。

祖父は行方不明。
シカゴでミニオネアになったという説も。

舞台はポーランド。
第二次世界大戦の始まった場所。

母親は美人で言い寄られた二人の男と仲良く同居。

オスカル(主人公が生まれる)。

 

当時11歳だった小人症の主役は赤ちゃんのシーンから演じている。

 

☆オスカルは3歳の誕生日にもらえるブリキの太鼓を楽しみに、おとなの世界を観察。

 

美しすぎる母親の罪深さ。

 

3歳の誕生日。

スカートにもぐる伝統はこの家の独特なもの。

成長しないことを決意。

階段から落ちて決意は事故を装うことに成功。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments