Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

やはり、「ブリキの太鼓」のことが書いてあった!


オスカルの美しさ!
p177

「ぼくのささやかな芸術を、ひそかに、あらゆる拍手喝采から、離れたところで開花させたいのです。しかし、ぼくはあなた方のだしものにいちばん拍手喝采を惜しみません。」

 

サーカスの小人芸人団長、ペプラはこう忠告した。

 

「オスカル君、経験を積んだ仲間の言うことを信じなさい。我々のようなものは、決してお客にはなれないのだよ。我々のようなものは舞台や演技場にでなければならないんだ。我々のようなものは人前で芸を見せ、筋書きを決めねばならない。そうしないとあそこにいる人たちにあしらわれてしまう。あそこの人たちはわれわれを虐待するのが好きなんだ。
ペプラはオスカルにそう囁き、

 

「みんながやって来る。式場を占領する。松明行列をするんだ。演壇を作り、回りに人を集め、演壇から我々の没落を説教する。見てなさいよ。きみ、演壇で何が始まるか。いつも演壇の上に座って、決して演壇の前には立たせないようにするのだよ。」

 

☆上の文章は原作からの引用です。

 

☆p178

 

普通の人々にとっての、足手まといの人々すべてが、彼ら普通の人々の思考回路から脱落させられるのである。

 

 

小人も浮浪者もあるいは老人も、そしてすべての異形者たちも、自らの当たり前の存在を主張すべきなのだ。この社会に、当たり前でない存在等決してありはしないのだから。

Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments