Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

疲れました!黒姫のお友だちが来てくれた!

6時に画廊が閉まり、少し遠回りして三越の地下で食料を買って地下鉄で家に帰りました。 その前に、バッグのジッパーの葉の部分が千切れてしまったので、ギャラリー近くのメルサの1階で買ったのでお直しの要求を出しました。 バッグの中のものを明日に出すことにして、明日にバッグを持っていくことにしました。


☆良い出逢いがたくさんありました! 黒姫で逢ったお友達が友人の彫刻家と来てくれました。 韓国の作家さんとか今度パリで発表する立体作家のかたとか切り絵作家の若い方とお話をたくさんできました! アーティストって、言わない人も多いのですが、みな、経済的には大変! 40代になってもアルバイトをしながら制作する人が普通! だから、お互いに何も言わないけれど、すぐ心が通って仲良くなれるのはいい! ギャラリーオーナーは、これからニューヨークとパリに別々の旅行で作家さんたちの展示会を企画していて、その間、ギャラリーを畳むので経済的にとても厳しいとか。 私達作家も資金繰りがかなり厳しい。 私等も5ミリセンチ平方くらいまで紙の材料をとっておいて決して無駄にはしません!個展と言うのは晴れがましくみえますが、66歳までやって来てると、日常の出来事にちかいです。 食べ物についてのコメント頂きましたが、1日ギャラリーから出れず、今日もお握り一個で終えているので、疲れてへとへとで帰り道の三越地下で買って真っ直ぐ自宅に帰って調理済みのものを食べましたが、ギャラリーが銀座にあるのでデパートの地下で買うのが最も便利なのですよ! それに7時頃だと、この手のお店は値引きが始まります。食べ物の賞味期限があるのでその日のうちに売ってしまいたいのですね。
Tags: via ljapp
Subscribe
  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 3 comments