Ruiico (ruiico) wrote,
Ruiico
ruiico

お蕎麦屋さんで!

☆この間、「巡り合わせのお弁当」を観たとき、眼鏡を忘れたのでもう一度、観ました。 監督の澄んだ心が、傷ついた人を幸福に導くために創った作品。 インドの孤児を庇う静かな主人公。 夫の浮気を母や叔母や自殺した弟の人生を観て、幸福の国のブータンにいくと決意する若い主婦。 昔のインドでは考えられなかったが、孤児の青年も好きな人と結婚し、主人公も手間暇かけて作ったお弁当に、返事と感謝を表す人に脱出を考える。 人は間違った電車に乗っても正しい目的地に着くこともあるという母の言葉。 幸福になるには道が一つではない。


もりそば!
新蕎麦です!


☆お蕎麦屋さんに置いてあった写真マガジン。 慰安婦。



↑ キルトにした日本軍の行為。 チューリップの球根。 ↓


秋映えとシャインマスカット。


短い滞在なので、パンで。

他に洗濯洗剤を買いました。
本でカートが重いので階段が一仕事!

Tags: via ljapp
Subscribe

  • 五月病関連読本!のコピーです! 私のテーマの一つは日本の誇り、アジアの和!

    源氏香のカルタを作って見たのだが、紫式部の愛読書が宇津保物語! 本物の芸術の話!そして、大和から遣唐使が難破して運ばれたペルシャの地から、白馬にのせられ、仙人に学んだ中国の七絃の琴(きん)は、ユネスコの世界遺産になりました! 宇津保物語から地震が起きたシーン。…

  • 宇都宮功の本。

    この人の事はまるで知らなかったが、とても成功している画家のようだ。 1945年、盛岡生まれ。 私が1947年生まれなので、かぶっていて時代の流れはよくわかる。 そして、作家やギャラリーの名も知っているので、情報として実によい本だった。…

  • 携帯の調子が悪い!

    木嶋佳苗が獄中で書いたと言う実話。 正直に書かれていると思う。 世の中には悪い人が多いものだ。 若い高校生の彼女を騙した詐欺師や母親の交通事故による脚の切断。 恐ろしくおませな社会との関わり方。 偶然か?祖父の馬の受精やヤマギシ会での牛の受精見学が性への好奇心を育てる。…

  • Post a new comment

    Error

    default userpic
    When you submit the form an invisible reCAPTCHA check will be performed.
    You must follow the Privacy Policy and Google Terms of use.
  • 0 comments