June 2nd, 2007

水無月のイエス「私は渇く。」

 カサブランカの花が安かったので買った。玄関を開けるといいにおいがするのはこれからの季節の清涼材。3月に都立大学の「グラナダ展」のとき、買ったイエス様の水盤を飾った。
水盤に水が入ってないし、これからも入れることは無いだろう。水無月の水盤台に相応しい。
イエスの声が聞こえる。
 人から愛が消えてるので私は渇くと。私もイエス様ののどを潤す為に今月は頑張ろう。

からし種ほどの信仰をもとめられたイエス様。ちいさなちいさな本物のからし種を郵送してくれた人がいた。

 カードのポイントの使用期間の締め切りが近づいていたので、極小温冷蔵庫とA3の教科書の入る軽いリュックサックを頼んだ。部屋に篭って仕事がひしめいてるこの夏に台所まで降りなくていいのでこの冷蔵庫は役立つであろう。リュックサックは自分の好きなオレンジ。今日も行ってきたが、午後の清泉女子大は坂道がきつく日傘を差しても熱くて辛い。だからこの軽いサックも助かる。これも神様のプレゼントになるのかな。

スペイン語から帰ったら、soft breezeさんに頼んだオーラ・ソーマのボトル・ペンダントが郵送されていた。思ったより小さくてびっくりした。あまりにも可愛らしい色の組み合わせなので果たして、どんな色のTシャツかプレーンのサマーセーターか迷う。ちょっと高級な組み合わせで大人風にねえ。

 今日は自分の部屋の大掃除をした。時間をかければもっと良くなるのは確実なのだが一応機能的に清潔に!

 多くの資料が場所をふさいでいるので早く仕事を終えて地下に持っていこう。
 
 イエス様よろしくお願いします。あなたにコップ1杯の水を差し上げるために!