June 21st, 2007

六ヶ所村から祈りイヴェントへ「蚊帳教会」in 軽井沢「ドーム・パラダイス」

 明日から六ヶ所村に出発します。
 この訪問は、8月11日から12日まで「蚊帳」の中で平和のために皆で祈るという縷衣香主催のイヴェントに続くものです。何回もプッシュするとだんだん拡大します。

ドーム・パラダイスの8月11日から12日までのお泊りイヴェントのは大変な意味があります。
 2001年の4月にアメリカのボストンで発表した「Lovely Coffins」のための目に見えない教会「蚊帳」はニューヨークの貿易センタービルの崩壊の911の預言となった作品ですが、アメリカのボストン美術館の美術部員に妨害され、展示寸前に「防炎、防水加工がしてないから発表禁止。」とされた蚊帳が7年後の夏、時期の到来によによって北軽井沢の「ドーム・パラダイス」の成澤さんことみおさん、ゆきさんの好意によって野外の敷地で吊るすことができるようになったのです。祈りはさらに必要になりました。

 終戦記念日の8月15日、聖母の被昇天の祝日の8月15日を前にして、私たちは謙虚に人類のおごりへの反省と平和への祈り、より厳しいくなる世界情勢へのよき働き手となることができますように祈ることが望まれていると思います。
参加者はお知らせください。
多少の変更はあると思いますが、平和を愛しそのために働こうと決意されてる同志の方の祈りを切の求めてます。又、環境問題への具体的な形として、My箸、My皿、MY椀もしくはカップなどで、楽しいひと時をシェアできたらと思います。皆様の得意とするご自分の作品なども皆で分かち合いの為に見せていただけたら幸いです。音楽のアートもヒールも癒しのアロマも。