September 28th, 2007

平凡な充実!

 今日は忙しかったです。

 午前中は自宅の掃除。お風呂に入りお昼を戴いて、母の浴衣を3枚アイロンかけしてタオルと一緒にバッグに詰めました。少し重いけれど娘は学校が始めリ病院に行けなくなったので衣類の着替えをしなければなりません。それを持って清泉女子大へ秋期の語学講座の郵便局の振込用紙を貰いに行きました。

 郵便局で支払った後は洗剤を買って東急線を3度乗り換え父の家に。バス、トイレ、台所、食堂、居間、寝室の掃除を終え、アイロンかけ繕い、寝具の取替えをしました。父は88歳になったので、区からお祝いが届いていてタオルケットと1万円の区の商店街で使える商品券でした。これはかなり不便かも。500円と1000円で使えるお店がかなりこまごまとしているからです。

 4時半頃終えて、教会下のお店「マリア・コレクション」に行き、キャンドルとエンジェルグッズ、ジーンのスカートを買いました。マリア様のお話で盛り上がって、早々に東急ラインで母のいる病院へ。タクシーを使いました。

 母は健康そのものの顔色のよさで、看護婦さんも「いい調子!」とのこと。汚れものと交換しあまりにも疲れていたのだ、タクシーで自宅まで帰りました。

 ご飯の支度をしていると娘が帰ってきたので東急に行ってパンなどを買い足しました。夕飯を戴くとソファアで寝てしまいました。多分30分くらい。それから8時になってましたが、スタジオに行って11時まで制作をしました。

 いつものようにセージを炊き、冷房を入れてキャンバスを並べていると疲れがなくなるんですよね。
10月中旬のイメージの遊び展のためなのですが、ハロイーン前なので少しブラックな遊びを!



「まえ」と「あと」に分かれてます。
10月14日(日)から19日(金)まで。初日17時よりオープニングの集いがあります。
10月21日(日)から26日(金)まで。初日17時よりオープニングの集いがあります。
オープニングの集いには黒沢芳男さんのギター演奏があります。

ギャラリーグラナダ 〒152-0031東京都目黒区中根2丁目15-20
電話03-3723-1616
am11:00~pm6:00
私は「まえ」です。

 墨と朱と金です。
 魔法がきいてきて必要なものが集まりだします。
 昨日買った額が届いてないので、どんな調和があるかわからないのですが、今までとは違うものでお洒落なものを考えてます。ルドンの黒が気になる。
しかし、ルドンの絵でずいぶん気持ちが楽になってきました。
黒はなんて美しいのでしょう。
そして、想いを伝えるには十分でないかもしれない時間の制約の中で、私のポリシーとして旧作は出さないのです。
搬入まで2週間ありますね。毎日、赦された時間に描くのに十分ではありませんか?

 自分がいるのは、父も母も家庭もあってのことですから、私はどんなに疲れても介護の時間は惜しいとは思いません。

 そういえば、「マリアコレクション」のオーナーさんから、「どっこから、そんなエネルギーが出てくるんだろうね。」と聞かれました。「マリアさまからよ。」「そうや。そうや。」
 ふと、思い出して「蚊帳教会」の自分で撮影した写真集を見せると、彼女は信者ですから輝いて、「この前来たとき、軽井沢に行くちょうど前だったのよね。蚊帳がきれいだね。夕日も凄い。」
 そして、「祈りの椅子」の話になりました。「どうして運んだの?飛行機に乗れた?よくあったね。探してる人だったら20万円でも30万円でも欲しい椅子だと。」と。
 彼女はバレーを習っていて、パリにお店の商品を買い付けに行くのでフランスはよく知ってる。フランス語の新聞を読んでいたり、お店にフランス語が流れていたりする。なんとなく趣味も一緒。
「マリアさまには本当に助けられた。皆、勘違いしてるよね。聖人になるのは苦行したり犠牲したりしないといけないと思っているけど、神様は幸福に地上に生きてることをお望みなのよね。」
「親だって、子供の幸福を望んでいるよね。まして神様だもの。」
 私の蚊帳教会が信者ではなく普通の人が祈り自然に溶け込んだものであることを彼女は評価してくれたのでした。

 私はね。凄く幸せにいようと思うの。
 そして、あの人はどうしてあんなに幸福なんだろう?
 と興味を持ってね。神様を知ってるからよっていうのが布教としていいと思うのですけどね。
 どうでしょう?