October 3rd, 2007

イメージのあそび展!の10日前になりました。

 毎日毎日、忙しくどんなハプニングが起きてもいいように早め早めに仕事をする性格です。
もう日常ですから家事や介護や語学の学校(行くだけ)や楽しいお誘いなどのって無理しないで描いてます。週末はもしかすると那須へいくかもなのでゆったり構えまして。(笑)


10月14日から19日までです。
AM11時からPM6時まで。
初日は5時からオープニング・パーティがあります。
TEL03-3723-1616
〒152-0031 目黒区中根2丁目12-20
都立大学駅から歩いて4分くらいです。
いらっしゃる日時をお教えください。なるべくいるように努めます。
写真をチェックすると大きくなります。押せば押すほど大きくなります!プッシュ!

金の額
「3匹の子猫」の昇天SM号 コラージュ 豆本は「まめまつり」でお会いした棺桶職人さんの制作 可愛い子猫が昇天したニュースを知って大きなお魚も食べてもらいたいし天使たちの祈りの聴こえてきます。きっとお空で幸せ!


「人魚の虹」4号 コラージュ これはかもめが飛んでたりしてるんですが、まだ未完ですね。まとまりのないことになってます。水色の紙はボストンで作ったオリジナル和紙です。
黒いガラス製の帆立貝。


「コノハナサクヤヒメ」SM号 コラージュ 豆本は中国製のもの。コノハナサクヤヒメがいまだ活躍の妨げを受けてる人間界の業の深さ。



黒と銀の額
「ちょっとお散歩!」SM号 コラージュ サングラスがあります。死とはそんなもの。
小さな天使が見守っていますが、それもサングラスで見えない人間かも。


「螺旋巻き貝の追憶」SM号 コラージュ 人生は螺旋階段のようなもの。


「確率と裏表の人生」SM号 コラージュ いいことも悪いことも5分5分の勝負。能面のように表情を隠しても何かあるのが人生。


「夢の国へ」SM号 コラージュ 満月と2頭のしま馬の牽く馬車に乗って幽界へ。



白い額
「枯れ草の追憶」SM号 コラージュ 自分で漉いた和紙


「溜め込みすぎた黒天使」SM号 コラージュ 欲望を貯めると黒くなりそう。


「蚊帳の下で」4号 コラージュ 本物の蚊帳教会で使われた生成りの麻の下で眠るもの。


「墓場まで持っていく沈黙」4号 コラージュ 騙したり騙されたりの愛。
ふたつの唇。


 秋ですからハロウィンを遊んでみました!
 私の棺桶シリーズから蚊帳教会、コノハナサクヤヒメまでの存在に疑問を持って!

 グループ展ですから小さい額入りといえどもたくさんは飾れないかもしれません。
 気になるところがたくさんありますから、これから10日間改善していきます。