March 28th, 2009

人縁の楽しさ!

 昨日もひっきりなしにお客様が来てくださって楽しい1日でした。

なかなかお会いできない方や最近のご縁で来てくださった方などそれぞれの出会いの濃さに天の計らいを感じるのです!

 意外と外国旅行で縁の出来た方って多いんですよ。
フランスやイタリーの旅のMさん、スペインのIさん、アメリカのOさん。アート、ボランティア、スピリチュアルなどで楽しい経験をご一緒できた方達。ロシアのご縁を作ってくれたTさん。
又、新婚旅行でスイスやドイツ、オーストリーでご一緒だったMさんのご主人に今住んでいる家を建てていただいたので、お久しぶりにご夫婦にお会いできて嬉しかったです。主人の縁で出来た友人や画廊の縁で出来た知り合いなど、どの縁も生きて私を育ててくださっているのだなあと改めて感謝です。ついこの間の「パンの木」で「ちい散歩」のテレビを上手に編集してCDにしてくださったNさんとも写真の話をしてどの道も地道なことが大切だと改めて思いました。

 一応、大事をとって昨日はタクシーで往復しましたが、娘に洗濯物をクリーニングに運んでもらい夕食も自分で用意してくれと言ってあったので少し休養もできました。
 足のほうはだいぶ楽になって、帰って来てからお風呂に入りました。

☆今日はいい天気ですね。昨日は夕方は東京は雨がぱらぱらと降ったので、少し寒かったです。
4日間の個展なので、半分が終わりましたが、大事な土曜日です。
家の中は多少荒れ放題ですが、天はに物を与えずですから頑張って自分を許しましょう!

寒空に花見の客が!

 今日は新しいプリンタに古いカメラのスマート・メディアが入らないので仕方が無くニューデジカメを買いました。
それで着いてから写真をとってみました。本当に軽くてちいさいので旅行には便利です。
意外と3時頃までは人の出入りが無かったのですが、それからあとは懐かしい顔が現れました。

 ずっと個展や豆本展に来てくださった方や日光でであった陶芸家や写真家さんたち。
かなり質の高いお話ができたのですよ。

 昨日から扇箱があるのでミニ内輪をもっていったのですが、手書きのせいか人気ですね
結構消えていきます。これは20代の頃にホテル・オークラのフランネル画廊さんによく納めていた豆内輪でその頃もコンスタンスに売れました。

 絵本はどうしても中国の古典の史実を書くので、あまり優しい言葉で書くわけにも行かず、お母さんが小さいお子さんに読むときは別の言葉で話してあげてくださいという感じです。

 でも、心ある方は日本人が古事記や日本のことを知らないのに教育の腐敗を感じていて、そういう方達と良心的な仕事を続けていくしかしかたがないですね。

 皆さまが気を使ってくださって美味しいお菓子や美しいものや珍しいものをくださるのでなんとなく運動不足と火事場の焼け太りの感じがしますが、まだ寒い春ですので心あたたまっております。ありがとうございます。


☆やはり、足のほうは階段が少し痛いので地下鉄には階段でしかいけないので行きも帰りもタクシーでした。でも、だいぶ歩き方が自然になりました。
 東京タワーの近くで皆お花見してました。屋台が出るのですね。
でも、寒いので花見で風邪をひかれませんようにと思いました。

 のんびり家で娘と中華を頂きました。
明日で最終日ですが、毎日でているので4日間ってちょうどいいです。

どうでもいいことですけど麻生総理が贈与税を減らしてくれそうなので少し嬉しいです。