May 27th, 2009

夢があるから生きられる!

人間の夢は叶うものだ。神山のコテージもここまでできている。


それには代価を払うことだ。
他人のために尽くすことや感謝の心や日々の勤めをしっかりと果たすこと!

☆娘が昨日から機嫌が悪い。上司にこき使われ自分の勉強ができなくなるほど疲れたそうだ。
 う~ん。
 わかる。
 私もアメリカで助手をしていたときに、本当にこきつかうんだよね。
 お金をもらうってそういうこと。
 そしてきちんと果たせば自分の信用にもキャリアにもなる。
 だから、若いうちに悔しさや厳しさをしっかり知って、自分の仕事を組み立てていくことが大切だ。

☆今もそうだが、日常生活はけっしてかっこうよくも評価され賞賛される日々ではない。
 掃除や洗濯物の管理や心地よく暮らせる山ほどの心がけも主人はわからないみたい。
 今日は娘は授業のない日なので2人でそうめんを食べた。
 緑と白のそうめんが涼しげでしょうがの汁ものど越し良くて、いい時間だった。
 そうした小さな発見を見つけて楽しむと結構いい日です。

 「聖母の騎士」の今月号にある神父さまが「気前よく豊かに与え、日々の勤めを誠実に果たし、あとはケセラセラでいい。」と書いておられた。
 私もそう思う。
 できることはする。
 掃除、クリーニング、食事、父の家の掃除。後はなるようになる。私の知ったことか!

 ドリス・デーの歌ったケ・セラ・セラ
 Que Cela Celaの歌が大好きだった。

 よく歌っていた。

私が小さな子供だったときにママにこう尋ねた。
私はどうなるの?
私はきれいになれる?
私はお金持ちになれる?

ママはこう答えた。
ケ・セラ・セラ
なるようになるわ。
誰にもわからないわよ。未来のことわね。

私が恋に落ちたときに私の彼にこう尋ねた。
私たちは幸せになれる?
虹をみることができる?

彼はこう答えた。
ケ・セラ・セラ
なるようになるんだ。
誰にもわからないよ。未来のことわね。

私がママになったときに私の娘がこう尋ねた。
私はどうなるの?
私は幸せになれるの?

私はこう答えた。
ケ・セラ・セラ
なるようになるわよ。
誰にもわからないわよ。未来のことわね。

☆娘はアーティストとして最高の資質を持っているのだが、「だから、美大に行きたいっていったじゃない。」「馬鹿ね。美大に行ったらだめなのよ。美大で同じ事を習うと独創性が育たないのよ。ママがいるじゃない。」ママがマネージャーになるのかしら?

 高校受験のときに、中学のアートの先生が娘のために書いた推薦状に「○ちゃんのママは、○ちゃんのママとして世界的に世界中に知れることとなる。○ちゃんのアートは世界中の美術館で見られるようになるでしょう。」と書いたのだが、一応アーティストのママは、アメリカという国は凄いことを書くなあと驚いたのである。

 主人は娘が生まれたときに「かわいそう。○ちゃんは北斎の娘のように親にこき使われる。」だって。


☆昨日の「天使と悪魔」の映画でヴァチカン広場で奇跡が起こったときに群集は法悦の涙で神をたたえ、歌いだす。懐かしいルルドで聴いた聖母マリアの賛美歌だ。
「アヴェ、アヴェ、アヴェ、マリア!」が聴こえる。
 それからがどんでん返し!

 しかし、民衆には夢が必要だ。
 癒しと救いの宗教。
 カトリックも失敗があった。
 どうぞ、ご寛容にという。

 CERNに戻る彼女に、
 「チェンジを!」という教授。
 オバマの時代なのですねえ。

☆そうだ!白キャンバスをたくさんオーダーしよう。そして、油絵をたくさん描こう。


☆人生には辛いことも苦しいこともたくさんある。
だからこそ、美しい心でいたい。

 私だって61歳で3人の老人を担当していて、うるさい主人にわがままな娘を抱えていて本当に大変!コテージもはじめの予算より2倍を越えてしまって、プチ・スタジオを解約しようと思っています。幸いぷーアール茶が効果があってやせ始めましたが、節約のためヘア・ダイは自宅です。
家具もプチ・スタジオのを持っていくつもりです。冷蔵庫と藤のソファーやキッチンテーブルなど。洗濯機と乾燥機と電気釜などは買いますが。できるだけ質素にと心がけてます。

 聖母月5月ももうすぐ終わります。
 やはり恵みの月ですね。

 個人的には6月の黄山ツアーのために墨絵を描き始めます。
 教えることにもなるようなのでお手本帳も必要ですしね。

 インフルエンザで多くのツアーがキャンセルになっているようなので、どうなるかはわかりませんが。

縷衣香61歳、北京で。しみなど隠せない状態です。防止は白髪隠しなんですよ。
節約で今回はヘア・カットはしたけれどヘア・ダイはしなかったんです。