June 3rd, 2009

琴レッスンで!

 6月2日は11時半から琴のレッスンでした。主人からクリーニングに行くようにとも頼まれていたので、大きな袋も持って出かけました。

 高輪プリンスホテルにつくと、私の訪問にあわせるように中国人の記者の人が来ました。中日新聞などのライターをしていた人で、中国語の記事を書いているのです。日本に来て長いので日本語も話せました。インタビューだったのかもしれません。3冊の絵本は特に気に入ってくれたようでした。北京大学の博士号を出た方で、ご主人は易学が専門の学者のようでした。以前にあったキーさんもやってきて、ことを弾いてます。
 それで、4人で隣の中華料理屋からお昼をとりよせました。3人分とって4人で分けたので節約したのでした。


 十字式という肩や脊髄の歪みを直すケアを受けてきた高齢の女性とお嫁さんがお茶を飲みに入ってきた。茶館に飾ってある琴が気になって入ってきたのでした。
 その日本人の姑とお嫁さんは、ブラジルに6年住んでいて私の娘と同じ年のお嬢さんがいて、話が弾みました。それで、琴の説明など聞いて「宇津保物語」を買い上げてくれました。お茶のほうは試飲でした。


 それから私のことのレッスンが終わり、今日はお茶摘のポピュラーな曲ということでしたが、テクニック的には新しい方法が入ってました。

白羊舎に行って随分たくさんのワイシャツを持って帰り、夕食の支度を終えてからは、自分の本の整理をしました。今日もブック・オフへ本を運びました。結構疲れますね。でも、昨日と今日とで4100円になりました。これから毎日運ぶつもりです。流行本や軽い本は整理したほうがよさそうです。

 上海と黄山の旅行は延期になるような感じです。私も急すぎたので1年後くらいがいいなあ。

☆とにかく、肉体労働って疲れます。
今日はずいぶん疲れて、ソファーで寝てしまいました。

 また、不景気で皆が大変そうなのもわかるので、絵本も売れた時に琴の先生にいくらか渡すようにしました。

今日は水曜日で父の家の掃除です。
頑張りましょう!

















































































































なくすケアをうけ田子年配の婦人とそのお嫁さんが茶間にやってきました。