June 29th, 2009

神山にいってきた!



早起きして、長野まで行ってきた。
新幹線で長野まで行って、黒姫駅まで1時間ほど待ち合わせがあったので大工さんたちのためにアイスクリームを買った。電車は1時間に1本はあるのですが、バスは2時間に1本です。
幸いつなぎが良くて200円のバスで5分くらいで神山上町の停留所です。セブン・イレブンがあって24時間営業なのがありがたいです。この森の道がセブン・イレブンの脇にあって、歩いて5分くらいのところにあります。


 今日は暖炉のストーブを入れていて100キロあるそうです。
気の香りがすがすがしいのですが、やはり山小屋風なので狭いので引越し道具もまた考え直しです。コタツは断念。コンピューター作業もやめます。絵を描くスペースと棺おけ100個のためのギャラリーを2階に作る予定ですが、寝室は6畳くらいで1階で後は居間なので、バスケットはここで編みます。集会場プラス台所があるので、お食事するところです。
問題は陶芸の居場所がないので、小屋を外に作る必要が出てきました。冬までになんとかしたいです。土をいじるのは精神にいいのでアート・ヒーリングとしてもぜひ作りたいです。

 でも、緑の中ってやはり癒されます。
庭でも蚊帳が吊れるのですが、子供スキー場の先にもっと手ごろなスペースがあったので、管理人さんに相談しましょう。
ラベンダーを植えてるお庭があったので、ハーブを何か植えたいですね。
引越しの支度があるので、黒姫駅の近くでおそばを食べてすぐ新幹線に乗って、4時半には東京駅でした。

 目黒駅で降りて100円ショップでプチプチをたくさん買いました。
プチ・スタジオでセラミックの棺おけをキャンバス地の箱に梱包しながら詰めました。
プチプチが足りなくなったので他はまた明日です。

 ウルトラ・プチ・スタジオでやりかけているワークはウッド・バーニングです。修道会ではじめたらしく「天使と悪魔」の映画でも焼き鏝がでてきますが、マークを焼き印でいれるのが始まりのようです。私はフリー・ハンドで描きます。


☆天使様方と相談して進めていくつもりですが、人間は手を動かすと頭も良くなるし、心も豊かになるんですよね。そして誇りももてる。
年取っても子供でも、病んでても手や足を使って心を表現できる!
いろいろなものを訪問者とできるようなワーク・ショップも始めたいです!
基本的に自立して運営していく予定ですので、常に生産的でなければならないと思うんですよね!

 生きてれば誰でも悲しいことや苦しいことがあるけれど、ほんのつかの間でも心が天国の歌にあわせると、忘れてしまうんですよね。

 人を泊めるほどのゆとりはないのですが、ソファーがあるので1人は大丈夫みたいです。毛布やシーツはありますよ!
 神山には無料で土地を譲ってくださる方がたくさんおいでです。税金と管理費のおよそ年に5万円くらい納めると、土地は無料ですからコテージを身の丈に応じて建てると、体に良さそうないい気のあるところです。

 夕日と朝日を見たいです!

私のウルトラ・プチ・スタジオに未練たらしく教会の写真のカレンダーをかけてます。
こうして毎日、写真を見ていると実現しちゃうのですよね!時が来れば!
膨大な本もまだスペースがないので運ばないほうがいいかもしれません。無料の図書館を創るつもりですが。
部屋の間のうしろの4匹の鳩はメリー・ゴーランドでオルゴールがついてます。りんごの木を引っ張ると音楽が鳴ります。
長野はりんごの産地ですから、これも予言していたのかもしれませんね。25年前に頂いたものですが。

私にできることは祈って、毎日自分にかせられたことを精一杯することのみです。
平和!

 引越し荷物もたぶん明日で梱包が終わると思います!