July 21st, 2009

コテージ荷物だしようやく終わる!

 18日の夕方からコテージに着き、寸暇を惜しんでダンボール空けをしてました!

 19日 8時半から神山を出発して柏崎港夕海から「はまなす」乗船。
     雨天で暴風気味で許可が出たのが現地についてからでしたが、私は疲労がたまっている     ので乗船をパスしました。
     その間、港祭りの開催日なのでマグロの解体や屋台やフリマを楽しみました。
     踊りもありました。

     温泉施設「ソルトバス潮風」で海鮮昼食と温泉入浴。

     柏崎コレクション施設「風の丘コレクション」江戸時代の富と文化を伝える「黒船館」や     「稚娯館」や「藍染め館」などを見学。

     日本海フィッシャーマンズケープ鮮魚センターで買い物。

     5時半ころ帰りました。

    ※これは近隣の別荘地のメンバーで構成する「グリーン・クラブ」のバスツアーで30名    くらい参加でした。隣の山、その隣の山とずいぶん渓谷や桜の丘などもあるそうです。
    船はかなりきつかったそうで90度まで波に揺られ、体調を崩した人がずいぶん多かった    です。

    自宅に帰ってからも黙々と荷物だしをしていたのですが、「天使の出現例」を書いてある    本を読みながら作業したせいか、ずいぶんがんばれました!

 20日 海の日
     親水公園(東大野尻寮跡地)
     とっても晴れていて、湖のカヌーのレッスンやヨットが目の前です。

     9時から有志22名で公園の草刈をしました。
     グリーン・クラブ会員は1000名だそうですが、工具も熊手も本格的でかなり広い草     の野原が午前中のがんばりできれいになりました。
     会長は笠をかぶって黙々と機械で草を刈ってましたが、あまりにも板について近所の人     から時給いくらでやってくれるのと訊かれたそうです。昨年までは教授だそうです。

     お昼は野尻湖で取れた海老をその場でから揚げにしたものや、サンドイッチや寿司が出     ました。また。管理人さんの畑からのきゅうりと漬物。味噌に漬けておいしくいただき     ました。

     1時からはブルーベリー畑で摘み取り。1キロ800円でした。
   
     ※私は家具を買いにその足で(お昼の後で着替えた)バスに乗り信越線と新幹線に乗り     軽井沢のアウトレットに行きました。
     籐のスツール2脚と4脚の椅子つきの四角いテーブルをかなり安く手に入れました。
     3日間のセールの最終日だったので、ほかのお店でも台所のものやインテリアのものを     安く買えました。

     上手にバスで帰りましたが、7時半ころで真っ暗でした。懐中電灯が必要です。
     それからも黙々とダンボールから出して本などは本箱が足りないのですが、床に並べて     おきました。

 21日 雨ですが、今回はどうしてもダンボールを全部出したかったので、めどが出たところで     引越し業者に引き取りの予約を入れました。
     間に合いそうだったので2時41分のバスをめがけて走ってバス停に着き無事5時半こ     ろに東京駅に着きました。

     皆さまから「元気ねえ。」といわれ気がつかなかったんですが、やはり元気なんでしょ     うね。野尻のメンバーの中には夫婦とも100歳以上がいるそうです。永住組も増えて     いるそうで体にはとてもいいところです。

     「蚊帳教会」の話もいろいろな方にしたのですが、皆好意的でした。
     8月15日のバザーにも手伝いを頼まれましたが、できればと答えました。

     家の下からはいい音色の三味線が聞こえてくるのですが、犬を連れてお散歩中だったの     で、ご挨拶すると津軽三味線の日本1だそうです。お母さんがうれしそうに言ってられ     ました。

 ☆だいぶ家らしくなりました。
  メール・ボックスの設置やドアの飾りもつけました!