January 20th, 2010

おまけブログ 父の再再再入院!

 昨日は午後2時に、散歩中に近所(家から1分くらい)に坂で倒れ、顔から血を流していたので、発見した主婦が叫び警察に通報して、警察はひき逃げかひったくりと間違え、衣類などは全部証拠品として押収され、病院で3針縫って検査の末帰ったが、今朝弟が10時ころ父の家に着くと家の中で仰向けに倒れていて、重いので救急車の力で病院に行き、脳の検査をしたら脳梗塞の症状が出ているという。


 私はなんとなく虫の知らせで早めに父の家に着き、留守の間掃除をして、弟と一緒に旗の台の脳外科病院に行った。


 顔中赤く痣で、目がつぶれたようになっていたが父は元気でどこもしびれることもなく個室で休んでいた。体格もよくて顔色もいいが点滴を受けているので、そうはウロウロできないだろう。今朝は自分で立ち上げれなかったとう。

 父にはプリントした野尻の雪景色の写真を見せて、聴音機やめがねを持っていったが本もテレビも見れるし、飴などもしゃぶれてベッドの周りの本を自宅から運ぶこともできるので運んであげようと思う。

☆今日は暖かでいい日だったが、こうして外出のたびに倒れると体の中で起きてる異変に、私たちも覚悟せざるをえない。

父も母も入院。
そんな日も年からすれば当然なのだが、正月で年を重ねる寂しさだ。

今日は朝からこちらの体調もつらく、昨日の晩も妙に辛かった。
父は自宅の階段下で絨毯が敷いてあって良かったが、1晩そのまま過ごしたようだ。弟は死んでると思ったそうだ。