May 16th, 2010

エンジェルコンサートのお知らせ!

☆今、北海道の横山美佐湖さんからメールが届きました!

北海道の方で参加できる方にはとてもラッキーな集いですね!

第2回エンジェルコンサート 音楽と朗読

<出演>うた/松永光紗、杉江光 ピアノ/佐々木朋香、杉江美智子 朗読・声の文化普及協会会員/古井寿子 出口ナオミ  <共催>ひろしま平和芸術週間実行委員会/声の文化普及協会  

日程
2010年5月29日

時間

開場
18:30
開演
19:00

公式HP
http://

開催場所

* 時計台ホール

住所
札幌市中央区北1条西2丁目札幌市時計台内

主催者名
(問い合わせ/横井 0133-73-8550)

料金

全対象入場料無料

備考

※要整理券(整理券に関してはお問合せ下さい/横井 0133-73-8500)

イベントに関するお問合せ先

担当者名
横井
電話番号
0133-73-8500

「未来は、えらべる!」バシャール・本田健 ヴォイス社

 1昨日買った本なんですけど、縁あってきた本のせいか波動が高くて明るい本です!

 2012年は明るい人は明るい方へと行くそうです。

 今までは明るい人も暗い人も一緒だった世界が、2012年にもなると同じ波動の人しかであわなくなるそうです。

 皆が、おんなじように明るくなるのはフリー・エネルギーの発見が必要なようです。

☆自分ではわからないのですけど、エネルギー量が多いっていわれます。

 この間の巡礼で、皆さまに言われてしまいました!!!!!

☆この本はアメリカにすむチャネラーさんが宇宙人のバシャールさんを呼んで本田健さんの質問に答える形をとっています。

 私もそう思ってますが、宇宙人の住む世界ではお金はいらないそうです。

 シンクロでほしいものは手に入ってしまうので要らなくなるそうです。

 それは地球でも信じる人にとっては同じことが起こるそうです。

☆お金って貯めるのはよくないそうで、流通させるのが心にとってもいいことだそうです。

 地球に貧しくて食べ物がない人や家がない人がいるのは、無料のエネルギーが開発されてないからで本当は余るほどのものが手に入るように宇宙のルールはできているそうです。

☆2012年の12月23日も不安は人は不安のように。明るく未来が開けると思って日々心躍る生き方をしている人にはますます楽しいことになるようです。


☆朝起きたら娘がいて夜行のバスで帰ってきたみたいでした!
それで睡眠が不充分でなかったらしく父親のベッドで寝てましたが、もう今夜は自分のマンションのあるところに帰らなければならないので、私が疲れないように新幹線の自由席を買ってきました。

 ボランティアの通訳だったようで足代だけで五万円くらいかかるので娘も節約でバスに乗ったのですが、疲れはあるようです。

 娘と主人と深川のおでんと浅蜊似佃煮、納豆と海苔でお昼。

 それから明日はゴミの日なので70リットルと90りットルのビニール袋を買いにでかけついでに新幹線のチケットと今夜の夕食の支度をしました。彼女たちの好物のハンバーグと冷野菜と温野菜のサラダ!「キハチ・ロール」のフルーツを買いに恵比寿へ!

 帰ってきてからは自分の部屋の片づけを3時間ほどしてました。もっともっと片付くはず!
要らないものは処分して、区分けして他人の役に立つようにしよう!

 アクセやバッグももう要らないと思いました。
まだ整理の終わらない文献類もあります。

☆「不思議な国のアリス」のカードも出てきました。原作の挿絵バージョンです。

 子供の塗り絵のアリスの絵本も出てきて、本文は英語になっていたので捨てられませんね。

☆2012年の12月23日を過ぎたら、同じような人たちが集まって創造的な日々になるそうです!

「不思議な国のアリス」の興業成績はアバターを抜いたそうです。

いろいろな形で宇宙の法則を知った方たちからのメッセージが届いてます!

剣でやっつけなければならないのは古くて暗い滅びのメッセージですよ!


☆何もかもが素晴らしい!

 未来は輝いていて平和と調和で苦しむ人がいなくなる。

 寿命が尽きても、心の平安を勝ち取った人はそうゆう時代に転生できるますって!