June 10th, 2010

「格差の壁をぶっ壊す!」堀江貴文を読む!

宝島新書「格差の壁をぶっ壊す」を読みました。

格差の壁というのは自分の中の壁でたあったりして本当はそんな壁はないのかもしれない

やはり若者らしさというか、自分の力に頼って頑張ってみると言うことも大切だと思いました。

しかし、ホームレスさんの多くが施設育ちということもあり、生まれ育った環境に格差があるのも事実。

私たちはそれぞれ他人に対して見開く目も、偏見のない明るいまなざしでありたいとおもいました。

☆ここのところ「修羅の画家」を読んでます。
太宰さんと同級生で3冊ほどの太宰の本の表紙絵も描いているけれど、その画料くらいしか収入がなくてずいぶん貧乏をして、恋愛結婚をした奥さんとも2児もいながら別れて画家の道に邁進します。

 戦争で辛い体験もして食べる苦労もして、かえってきたら人格が変わっていたと周囲が思った。
地主の豊かな暮らしに育ったが、戦後没収されて苦難が始まったのでした!

☆今日は天気が良い、お天気予報によると日曜日くらいまでは長野も晴れだといいます。
梅雨の季節が始まるので風景は描けるうちに絵が描かないと、今度は夏になってしまうので今夜は長野に行きます。

 2時からは男性だけの「白鳥の湖」を青山で観ます。
カートの準備はできたので、引っ張って観終わったらその足で東京駅に向かいます。

 玄米とカレーも入れたし!

☆月曜日か火曜日に帰る予定です。
 携帯には通じます。
インターネットは観るのはその月曜日か火曜日になります。
不義理をして申し訳ないです。

☆今、長野で買った「さくら蕎麦」を食べました。
桜の香りがしておいしかったです。

 長野の黒姫の本屋さんに注文していた「ある男の聖書)届いていたらいいんですが。

 画家としては、今までの甘さに大いに反省中です。