August 1st, 2010

1日ゴロゴロしたい!!!!!

 今日は気がついたら日曜日!

 やらなければならないことが山積みだけど、ちょっとゴロゴロしてみたい!

 長野コテージにはテレビがないので、1週間のニュースをテレビで観ていたら、世界中で暑さで死んでいるのですね。モスクワが38度なんて!!!!!

 また、カンボジアで子供たちに支援ではなく自立してお金を稼ぐよう伝統音楽を奏でいる子供たちを応援している日本女性のドキュメントも観た。戦争があって子供たちが傷ついているはずなのにかわいらしい子供たちの笑い顔とそれを考え出した老人の音楽家。

 アメリカの医療保険が高くて加入できないために借金をしている癌の患者が高すぎる薬を宝石のようだとアクセサリーにして売っている。また、大学院を出た人でも保険に加入できなくてボランティアの医師の無料手術を探して目が見えなくなる病いの男性。オバマは裏切ったと思っている人たちのデモ。

 普通に働いている人が保険代が高くて加入できず手術費が出せないというのは!!!!

☆私の今日の予定は父の家に行くこと。
  できれば美容院に行くこと。
  文化村ミュージアムでブリューゲル展を観る。
  家の掃除と片付け。

日曜日の初老夫婦!

 日曜日は私たち二人でお昼と夕食をともにする日。

 朝はお風呂に入って、少し肩こりを解した。

 主人とそうめんを食べる。少し失敗したのだけれど気がつかない。

 それから、「お父さんの所に行ってくるね。」と出かけた。

 暑いけど、みんな頑張っているからね。今日はビールのおつまみに「焼き鳥」を買った。雛肉、葱雛、大蒜雛。父のおやつなので3本でいい。自分用に98円のサントリーのお茶を買ったんだけど、トイレに行ったときに置き忘れてしまった。

 それで、駅でスポーツ・ドリンク。

 父の家に行く前に、いつものメゾン・カイザーで食パン2斤とチョコのエクレール2個。それから弟が帰り送ってきてくれるので、スーパーで里芋、葱、油揚げ、まぐろとひらめの刺身、納豆、南瓜を買った。

 父の家に行くと、お昼はそうめんだったようで「焼き鳥」のおやつは正解だった。

 シーツ替えと掃除。

 父の寝室の隣が母の家だったので、少し掃除ついでに覗いたら、茶器も着物もそのまま、本当に片付けがどうなるんだろう。

 弟の話だと、父はかなりの「まだらぼけ」だとか。

 自分の誕生日の8月24日には愛人のところに行くと電話をかけたので、愛人から弟に「来てもらっては迷惑」と言ってきた。死なれても困るし、第一、家から出かけられる状態ではない。

 弟と雑談するのは、やはり彼の仕事が大変だと思うからである。

 自分が場合におってはやら無ければならない仕事なので、彼が給料をもらってちゃんと仕事としてやっているのを観て感謝している。しかし、その給料も「お金がない。」と払うのを拒んだそうだ。

 「あるんだよ。」と弟。
 ゲラゲラ笑って、「少し日にちを変えて、請求したら出してくれた。」とのこと。

 本当に、私はもう3カ月もボランティアだけどでも、自由に来てるので楽です。

 「イヴェントを野尻でするから、11日まで来られないけど、なんかあったら電話をすれば駆けつける。」とは言った。

☆弟の車で家に着いたのは5時20分ごろで、さっそく夕飯の支度に入った。

 二人にその前に梨を向いて食べた。

 「テレビが1時間かかるから、夕食はそのあとがいい。」とのことで、支度をしてから2階でメールをチェック。

 こうして初老の夫婦は日曜日を過ごしてます。