August 21st, 2010

CHAが観れたらいいな!

チャイニーズ・スーパー・エンタテインメント
CHA ~茶~

世界中が注目する上海万博における最大の話題作が中国発のスーパー・エンタテインメント・ショー「CHA~茶~」。そのタイトルが示すように中国のお茶をテーマに伝統の雑技、武術、舞踊を現代的にアレンジした音と光のスペクタクル・ショー。演じるのは1952年設立の中国を代表するアクロバティック・グループ、Flag Circus of Chinaです。彼らはシルク・ド・ソレイユの傑作、「ドラリオン」にも出演しています。「ドラリオン」は1999年1月から2008年末まで世界12カ国49都市で公演され、日本でも2007年5月から2008年6月に渡って公演、多くの観客を魅了したことは記憶に新しいところです。

この超話題作の世界初お披露目の舞台となるのが2010年5月より行われる上海万博です。「CHA~茶~」は5月1日から2ヶ月に渡って公演することが決定しており、中国アクロバティック界の精鋭が繰り広げるスペクタクル・ショーに世界各国からの観客が驚愕することでしょう。そして万博公演終了後の初舞台となるのが本年8月に行われる日本公演です。
さらに本公演が、上海万博での短縮ヴァージョンを進化させた世界初演のフル・ヴァージョンでのお披露目ともなります。
特集ページはこちら

これから長野へ!

 昨晩は主人のハンカチーフを25枚くらいアイロンかけしました。

 エア・コンも直ったし、長野での用事をあるのでできれば、CHAを2時のを観てから長野に行こうと思います。

 「蚊帳教会」のドキュメントが月曜日にその前段階のができるので、長野におくってもらいテッシーに音楽ができてなかったら、それから音楽をつけてもらってもいいし、音楽ができていたらどの部分につけたらいいかみなで検討したいと思います。

☆ご用件のある方は長野携帯までよろしくお願いします。
 インターネットは使えないですが、お急ぎでなければメールに入れていただければ遅くても1週間以内でお返事を出させていただきます。

 本を段ボールで送ったりの仕事があるので、これから始めます。