September 20th, 2010

平和な夜が明けて!!!!!

 スーザンさんが最大の夢を実現させて良かったです!

デビュー・アルバム「夢やぶれて」が全世界で900万枚以上、日本でも30万枚以上の大ヒットを記録しているイギリスの歌姫スーザン・ボイルが、ローマ法王ベネディクト16世の前で800人の大聖歌隊を従えて全3曲を披露しました。ローマ法王の前で歌うことについてスーザンは、「最大の夢が実現します。余りある大役を仰せつかったことを光栄に思います。」と語っていました。

2010年9月16日(木)にスコットランド、グラスゴーのベラヒューストン・パークで約7万人が参列して行われたローマ教皇ベネディクト16世の野外ミサは、午後5時15分頃(日本時間17日午前1時15分頃)に始まり、スーザン・ボイルはミサの前に讃美歌「偉大なるかな神(輝く日を仰ぐとき)How great thou art」と代表曲「夢やぶれて I dreamed a dream」を歌い上げ、ミサの最後の讃美歌に続いて、ローマ法王ベネディクトにお別れの歌として、「メイク・ミー・ア・チャンネル・オブ・ユア・ピース Make Me A Channel of Your Peace」を贈りました。法王はその後グラスゴー空港からロンドンへ旅立ち、4日間に渡る英国訪問を続けます。

☆☆☆☆☆
 我が家でも久しぶりで親子3人が川の字で寝ました。
 正確には父親のベッドで娘は父親と一緒に寝て、私は隣のシングルベッドでした。

 お客様の彼は疲れて娘の部屋の床で寝てしまったそうです。
(私が掃除した後でとても清潔です。そして床のマットも敷いてある。)

 私はなかなか寝付けなかったのですが、「しあわせ!」って叫んでしまいました。
できの悪い娘だけど、こうして親と寝てくれる。

 娘の父親に対する思いやりかもしれないです。

☆朝になるとピザを食べグレープ・フルーツ・ジュースを飲んで、娘と彼は千葉のディズニー・ランドの2泊旅行へ。そのまま彼は成田からフライトとか!

 主人は早朝、仕事に出かけて私が最後のあいさつ。

 もてなしは別にしないです。
 お土産は北海道のトラピストのバター飴とクッキーで、こちらからはたぶん父親が中華街で買ったお菓子と「蚊帳教会」DVD。アメリカ大陸初上陸!

☆それから、私はゆっくりとピザを焼いて、昨日のサラダを食べてコーヒーを飲んだ。
 娘は2日後に帰ってくる。

 今日の午後は私の父親の家に月餅でも持って行こう。

 いろいろあるけれど、普通の暮らしの平凡が尊いと思える。

 少しずつ涼しくなる。
 今夜は主人と2人なので、何を食べようかな?

 雨が降っているんですね。

父の家へ!

 昨年の春、北京の行ってきたときに娘のために買ったパンダのTシャツ。
娘が着ないのでこれを着て、父の家に掃除とお見舞いに行ってきま~す。
今日は寒いので上着を着て行きますので、パンダを着たおばさんには見られないと思いますが。

 百合亜さんにならって首から下を撮影しました!
ナイス・ボディではないですが元気です!



 いかにも中国の活気が伝わってくるデザインです!

☆父の家に行ってきました。
 横浜中華街で買った月餅はとてもきれいなもので、父にはもっとも定番の月餅。
私は揚げた胡麻野まぶしてある餅。弟には少し柔な感じの。他に桃と栗の形を残しておきました。

 楽しそうに相撲を観ているので、私は弟とおしゃべり。

 涼しさが寄ってきた敬老の日。

 いつものようにメゾン・カイザーで食パンを買い、ライ麦パンのスライスを買い、ほかに英国製の匂いのいい香り袋を買いました。主人用にセミダブルのシーツを探したのですが、売ってませんでした。
シーツセットって売れる時代ではないかも。

☆父はとにかく幸せそうで結構なかぎりです。