September 27th, 2010

瀬戸内海芸術祭に行こうと思ってるんですが!

瀬戸内芸術祭会場で火災 作品焼け、男性1人不明

 26日午後6時55分ごろ、香川県の男木島にある高松市男木町の鉄工所から出火、隣接する民家や旧公民館など計4棟を全焼し、飲食店1棟の一部を焼いた。男木島は瀬戸内国際芸術祭の会場の一つで、画家の作品が全焼したほか、鉄工所の関係者とみられる男性1人が行方不明となっており、高松北署が捜索している。

 同芸術祭実行委員会事務局によると、旧公民館の内壁や床に絵を描いた日系ブラジル人画家の大岩オスカールさんの作品が全焼した。飲食店でも造形作家の作品が展示されていたが、作品の状態は不明という。

 漁師が鉄工所から火が出ているのを見つけ、通報した。高松北署が詳しい原因を調べている。

 芸術祭は瀬戸内海の七つの島と高松港周辺で7月19日から10月31日まで開催中。世界中から現代美術のアーティスト75組が参加し、男木島には約4万人が来場している
2010/09/26 23:51 【共同通信】

東京の1日は忙しい!

 今日は寒かったです。

 朝、お風呂に入って髪を洗いました。ドライヤーで乾かして、娘が主人から頼まれた翻訳ものでいらいらしていたので早速、家を出ました。

 黒姫コテージの電気代と浄化槽代を支払い(約8000円)、新幹線代が8月は38000円くらいなのを銀行引き落としなので、しっかりと見つめ、ユニセフの寄付までは手が間に合わずそのまま高さんに会うために新高輪プリンスに行きました。ご主人が心筋梗塞で倒れ大変なのですが、気丈といおうかしっかりとした方です。今日は中国語訳の質問に答えました。

 「マリア・コードは?」
 「雪の聖母聖堂はどういう意味?」
 「インスタレーションとはどういう意味?」
 など4点。

 インターネットに情報を保管するUSBでしょうか?それがあればそれに入れてくれるそうです。

 そこで月餅3個買って、品川駅から渋谷駅まで行き、ビッグ・カメラで買いました。結構するのでカードでおとしました。

☆渋谷から田園都市線で中央林間まで。あんまりお腹が減ったので、その駅で「かき定食」を食べました。
それから小田急で六会日大まで行き、比比奈ちゃんに電話をしましたが出ないので、携帯電話を観たら電話がかかっていたので、やっと通じてすぐに駅まで来てくれました。お二人ともお昼を食べてないようなので、「サイゼリア」に行き、私はアイスクリームがコーヒー・ゼリーに乗っかっているのを戴き、いろいろ御話してました。

 それからスタジオに行き、絵を選び、分けてもらいました。6時半くらいまで楽しいお話をいっぱいして駅まで送ってくれたので雨の中を小田急に乗ったのです。

 途中、田園都市線になってから、久しぶりに玉川高島屋に行き、お夕食の支度やケーキなどを買いました。大井町線で旗の台まで。旗の台からは池上線で五反田。
 五反田駅では飲み物を買って帰ってきました。

☆今日帰ると言っていた娘もいたので、そう思っていた私はケーキも3つ買ってきたので、3人で食べました。ついでに夕飯も。娘はサラダに飢えていたのでタイミングが良かったみたい!

 家の中は雑然としてますが、家族が皆揃うと少し温かい!

 長く電車に乗っていたので、家から「かたみ歌」朱川湊人著 新潮文庫を読んでました
魂と霊のあり得ないようなあり得るような話です。なんだか懐かしくて人間のやさしさがある。

 東急線の無料パスのおかげで交通費は小田急線の往復と五反田から渋谷までのJR代だけ。

 充実していた日です。

 明日は家の中を片づけたいな!

☆そう言えば、帰ると電話や手紙のやたらにあった日で、来年1月の大崎のO美術館のグループ展のお誘いがあった。たまにはいいと思ったので「OK]と返事をしておきました

 墨絵の大作か小作品が2,3点でもいいみたい。

あとはOさん夫婦が引っ越しで亀戸のマンション管理人になったそうで、65歳でマンション代も電気代も無料の部屋のコピーとお給料まで正直に詳細書いてありました。

「あめでとう!」なのだろうな!

あとは、DVDに使われた経歴のCD。