November 16th, 2010

雪!

11月15日(月)雨のち雪!
 トマト・シチューは毎回、何かをつけたして味を変えて食べきるまで食べます!

 






雪が降ってきたので暗くならないうちに4時ころセブン・イレブンに行って必需品を買いました。
夜はシチューを食べるのでおにぎりがセブン・イレブンで100円だったのでおにぎりですませました!
納豆も。

700円買う度にくじが1枚引けて、当たったのがココアとのど飴です。

リンゴ5個とミカン一袋も買ったのですが、6時ころパンチ君が来て、りんご10個とCDを2枚置いていきました。髪が雪で濡れていたので、「おあがりください。」と言ったのですが、「いいえ、とんでもない。」と言う感じで出てかれました。

 主人から電話である店から「フランスにオーダーしたものがまだ入荷してないですが、キャンセルしますか?」とのことで、何を買ったのかもわかりませんでした。

 次に友人のK夫人から電話で2時間も話してしまい、あとは東京でと言うことで、疲れがどっと出てきました!お嬢さんが中途半端と言うお悩み相談でした。

☆斎藤一人さんのCDは、劣等感を無くすと天国が訪れると言うものでした。
 わかりやすくて、「なるほどね。」という部分が多かったです。

 雪が降り続けていて、私も12時ころに仕事をせずに寝ました。

11月16日(火)雪のち晴れ。
 朝は7時に起きると、雪世界が広がってました!







 お豆腐を買いにセブン・イレブンへ。
 今日の朝食はまぜご飯、豆腐と油揚げの信州味噌汁、納豆、キュウリ、梅干し、おでんです。


葱納豆はおいしかったです!


晴れているのでどんどん雪解けが!

肉厚のシイタケを4つに切っておでん鍋に入れました!



今日のセブン・イレブンのくじで当てた「ノート」と線引き用のペンです。
とても必要なのでラッキー!

日本は世界を知らないととんでもないことになりそう!

米大学への留学生、中国が首位に 日本6位に転落

 【ニューヨーク共同】米国の大学への昨秋の留学生のうち、中国出身者が前年から約30%増加、インドを抜いて2位から首位になり、日本は15%減って台湾に抜かれ5位から6位に転落という結果を米国際教育協会(IIE)が15日発表した。

 それによると、中国出身者は留学生全体の18%を占める12万8千人。インドは前年より2%増で全体の15%、10万5千人となった。3位は韓国で4%減の7万2千人。4位のカナダ、5位の台湾とも5%減だった。6位の日本に続き、7位はサウジアラビア、8位メキシコ、9位ベトナム、10位トルコとなっている。

 米国に来ている留学生の数全体は前年より3%増え過去最高の69万人となった。

☆アジアからの留学生って多いんですね。驚き!