December 11th, 2010

深夜は夢心地!

 深夜はこの3日間、中国の美しい風景を観てます。

☆九寨溝(きゅうさいこう・簡体字:九寨沟;拼音: Jiǔzhàigōu)は中国四川省北部のアバ・チベット族チャン族自治州九寨溝県にある自然保護区であり、ユネスコの世界遺産(自然遺産)に登録されている。

☆成都

 岷江

 黄龍

 
 五彩池

 長海

 雪宝頂山


 昨日もチベットの神山に魅惑されてました。


美しい滝と石灰でできた段々の池。

 かわいいお馬に乗って、チベットの神山に向かうのですが、氷点下と気温のところで皆でテントの中で寝る。

 地球はなんと美しんだろう!

 パンダや金の猿も生息していて、大地の古代からの歴史を証明する化石なんかも出てくる。

 チベットの人たちがほんの数十年までは誰にでも知られず美しい湖を囲んで暮らしていた。

 うっとりします。

 自然って見あきないな!

 本当に行けなくたってテレビで十分だ。

 なんて不思議な自然の営み!

 なんて美しい四季のめぐり!

明るい日は大掃除の日!

 洗剤が切れていたので、東急に買いに行きました。三袋買ったので年内はもつでしょう。

それと、うっかり長野に置いてきたファンデーションのコンパクト!
一番安いバージョンの資生堂で買いました。計4000円。コンパクトにはプラスティックの宝石がいくつか貼り付けてあってキラキラです。

 本屋ではジェームス・アレン3冊。

内容紹介
日本語版シリーズが77万部を突破した『「原因」と「結果」の法則』。
100年前に書かれたにも関わらず、いまだ世界中で翻訳され、読み継がれている超ロングセラー作品が、世界で初めてマンガ化されました!

主人公は、アニメ制作会社で働く「江田阿礼(えだ・あれい)23 歳」。アニメの演出家をめざして制作進行業務に携わっている。ある日、公園で財布を拾ったことから、阿礼の人生が動き始める。
その延長で出会った 1冊の本。
人生には、ゆるぐことのない法則が働いている――それを解き明かすヒントは、日常生活の中に隠されていた。
日本にジェームズ・アレン旋風を巻き起こした原点の書が、満を持してコミック化!
内容(「BOOK」データベースより)
人生も社会も、この法則で動いている。コミックだからわかる、考えが深まる。
著者について
ジェームズ・アレン
1864年、英国生まれ。父親の事業の破綻と死から15歳で学校を退学。以後、さまざまな仕事に就きながら独自に勉強を続け、38歳で執筆活動に専念する。作家としてのキャリアは他界した1912年までの9年間と短いが、執筆された19冊の著書は世界中で愛読されている。中でも1902年に書かれた本書『AS A MAN THINKETH』は、現代成功哲学の祖として知られるデール・カーネギー、アール・ナイチンゲールなどに強い影響を与えた。いまなお自己啓発のバイブルとして、世界中で読まれ続けている。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
小山 高生
1948年4月、東京都昭島市生まれ。72年3月、竜の子プロダクション企画文芸部入社。同年8月、「いなかっぺ大将」で脚本家デビュー。75年8月、フリーの脚本家となる。85年、第2回日本アニメ大賞脚本部門最優秀賞受賞。99年、第4回アニメーション神戸特別賞受賞。現在、企画創作者集団「ぶらざあのっぽ」代表。大阪芸術大学キャラクター造形学科教授

高見 さちこ
8月6日、大阪府生まれ。20歳のころ上京。アシスタントを経て、集英社の漫画賞に入賞。その後、「フォアミセス」(秋田書店)に移り、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



☆地下ではフルーツをたくさん買いました。

 あとはお花屋さんでチューリップを3本です!


百合亜さんにもらったユニセフのダイアリーの中!素敵な絵がいっぱい!



 エネルギー源はチョコです!
この下のちらしの布袋入りのマグ・カップの2月には手に入るらしい。

奴隷解放宣言、3億円で落札 米大統領文書で最高額

奴隷解放宣言、3億円で落札 米大統領文書で最高額

 10日、ニューヨークで開かれたリンカーンが署名した奴隷解放宣言が落札されたサザビーズの競売(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】第16代米大統領のリンカーンが署名した奴隷解放宣言の文書が10日、米競売大手サザビーズがニューヨークで実施した競売に出品され、約378万ドル(約3億1700万円)で落札された。サザビーズが発表した。大統領による文書としては最高額としている。

 奴隷解放宣言は1863年公布。今回落札されたのは現存が把握されている同宣言文書25通のうちの1通で、1964年にケネディ元大統領の弟のロバート・ケネディ元司法長官が競売で購入していた。同元長官は前年に開かれた、奴隷解放宣言署名100周年の記念行事で感銘を受け、入手したという。

 今回落札したのは電話での入札者で、名前は明らかにされていない。
2010/12/11 13:49 【共同通信】

☆ノーベル賞:平和賞授賞式 「劉氏に自由を」市民らパレード--オスロ

 【オスロ大谷麻由美】オスロ中心街で10日夜、ノーベル平和賞授賞式後、恒例のたいまつパレードが行われた。1000人以上の市民らがたいまつを手に道路を練り歩き、中国で収監中の民主活動家、劉暁波(りゅうぎょうは)氏(54)の受賞を祝うとともに、早期の釈放を訴えた。

 歴代の受賞者は中心部のホテルのバルコニーから手を振るなど、市民にあいさつする慣例がある。

 今年は劉氏本人に代わり、ホテルの壁に劉氏の笑顔の映像が映し出された。市民らはたいまつを高く掲げ、「劉氏に自由を」などと声を上げた。

 これに先立ち、授賞式に出席した在外の中国人民主活動家らが会見。とりまとめ役の楊建利氏は「今回の授賞式はノーベル平和賞の歴史の中で最も感動的だった。委員会の勇気ある決定に感謝したい」と述べた。

 また、米下院のクリス・スミス議員(共和党)は「劉氏のような素晴らしい人物であふれている中国には、より良い政府がふさわしい」と述べ、関係国に授賞式のボイコットを呼びかけた中国政府を批判した。

今日は昨日の続きだから素晴らしい!

M7さんからメールが!
昨日の女子会の写真が記載されてました。(私の写真は左の一番後ろです)

こんにちは。えむななやのです。
女子会にご参加くださったみなさんにお送りします。

第 10回フクヘン。の会、昨夜終了しました。
ゲストは鈴木芳雄氏、編集のおしごとについてお話いただきました。
飾り気のない語り口は一見(一聞?)ラフですが、実はいろいろな学びの要素が散りばめられていましたね。
見たことのある BRUTUSの表紙がスライドに登場し、なつかしかったり楽しかったりしている間に、
ぱらぱらとキーワードが撒かれていました。
雑誌編集者としてのこだわりと、真摯な仕事への姿勢、
その後ろには収集家特有の鬱蒼とした森のニオイがしましたね。

プチ女装での参加は2名、初参加のみなさんも多く、ニギヤカな一夜でした。
昨夜の様子はコチラに短くアップしています:
フクヘン。鈴木さん、そして早々にフィードバックをくださったみなさん、ありがとうございました!

さて、現在大反省大会中なのですが、昨夜自己紹介を失念してしまいました。。。

アートプロデューサーとして、現代美術作家の紹介/作品の販売/企画やコーディネートをしています。


現在5人の現代美術作家とチームを組んで仕事をしていますが、そのうちの一人、
今年春開催されたアーティストファイル(国立新美術館)でもおなじみの斎藤ちさとさんが、
現在松戸アートラインプロジェクトで新作アニメーションを展示中、 19日(日)まで開催しています。
ぜひぜひおでかけください。

- - - - - - -- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

松戸アートラインプロジェクト2010

会期:2010/12/19(日)まで 
展示時間:11:00~17:00 ※一部例外あり
入場料:無料 
URL:http://malp2010.com/

斎藤ちさとの作品について:
気泡シリーズとしては写真作品がよく知られていますが、
気泡が立ち上るさまを淡々と描いた今回の新作アニメーションが非常に好評です。
1秒のアニメを作るために10枚のドローイングが必要。
自ら撮影した写真から都度色を採取するところから始める、気の遠くなるような作業の蓄積の果てに、
ドローイング530枚分、約1分間のアニメーションが完成しました。必見です。

*12/18(土) 17:00より、ライブイベント「音粒子vol.3」も開催されます。

- - - - - - -- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

少し早いご挨拶になりますが、よいお年をお迎えください。
また来年もご縁のあることを祈りつつ。

やのまき

☆今日買ってきたコミック・バージョンの「原因と結果の法則」読み終えました。

 素敵ですよ。
 この通りだと思う。

 この本を読むと反省はたくさんあります。
 この主人公の青年は美しすぎて、そうでない自分は胸がやや痛む。

 どんな違った場から上りつめても、最後には同じ美しい神の座に行くのですね。

 そして、失敗から学べば賢くなる。

 幾度でも読みたくなります。

 この主人公はジェームス・アレンさんの本をノートに書き写し、暗記してしまうんですよね。

 本当に、どの一文も心に浸みます。

 まねしてみようかな?

☆早めにおうどんと油揚げの鍋焼きを食べて、昨日買った「メゾン」のエクレール・チョコを食べ終えたところです。

今、郵便受けに入っていたアマゾンの古本を開いたところ。


出版社/著者からの内容紹介
大学院重点化というのは、文科省と東大法学部が知恵を出し合って練りに練った、成長後退期においてなおパイを失わん都執念を燃やす"既得権維持"のための秘策だったのである。
折しも、九〇年代半ばからの若年労働市場の縮小と重なるという運もあった。就職難で行き場を失った若者を、大学院につりあげることなどたやすいことであった。若者への逆風も、ここでは追い風として吹くこととなった。
成長後退期に入った社会が、我が身を守るために斬り捨てた若者たちを、これ幸いとすくい上げ、今度はその背中に「よっこらしょ」とおぶさったのが、大学市場を支配する者たちだった。(本文より)
内容(「BOOK」データベースより)
非常勤講師とコンビニのバイトで月収15万円。正規雇用の可能性ほぼゼロ。
著者について
水月昭道(みづきしょうどう)
1967年福岡県生まれ。龍谷大学中退後、バイク便ライダーとなる。仕事で各地を転々とするなか、建築に興味がわく。97年、長崎総合科学大学工学部建築学科卒業。2004年、九州大学大学院博士課程修了。人間環境学博士。専門は、環境心理学・環境行動論。子どもの発達を支える地域・社会環境のデザインが中心テーマ。2006年、得度(浄土真宗本願寺派)。著書に『子どもの道くさ』(東道堂)、『子どもたちの「居場所」と対人的世界の現在』(共著、九州大学出版会)など。現在、立命館大学衣笠総合研究機構研究員および、同志社大学非常勤講師。任期が切れる2008年春以降の身分は未定。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
水月 昭道
1967年福岡県生まれ。龍谷大学中退後、バイク便ライダーとなる。仕事で各地を転々とするなか、建築に興味がわく。97年、長崎総合科学大学工学部建築学科卒業。2004年、九州大学大学院博士課程修了。人間環境学博士。専門は、環境心理学・環境行動論。子どもの発達を支える地域・社会環境のデザインが中心テーマ。06年、得度(浄土真宗本願寺派)。現在、立命館大学衣笠総合研究機構研究員および、同志社大学非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

学歴とは何か?ささやかな夢だけど、学歴なくても神ならできることがある!

自殺率(2004)日本 0.024%(WHO発表)
自殺者・行くえ不明者(2004)  日本の大学院博士課程修了者   11.45%(文部科学省発表)

☆この重い本を読み終えました。



☆私はね。
 例えばストリート・ダンサーなんかも好きなんですよね。
 競うのではなく、自分の技ができるのが楽しいと言う。
 それは学歴なんかは関係のない世界です。
 
 幸せってそれでいいと思う。

☆ささやかな私の幸せはこれ!今日で1055人観てくれたようです。
最近の私の絵本「二十四孝物語」のYOU TUBEにイタリアが入っていた!


 どんなご縁が観てくれるだけで嬉しい。
 アジアの地図を観て国をチェックしたのだけど、
 日本、台湾、韓国、モンゴル、インド、インドネシア、フィリピン、シンガポール、スリランカ、オーストラリア、イタリア、フランス、アメリカ、カナダ、メキシコ、ブラジルは確認できました!16カ国ですかね!

☆「二十四孝物語」は父が日本に必要だと言って出版するように促した本です。
親孝行って人類の普遍的な大事なこと!
父の家に行く時は、この本が世界の人に読まれる努力をしていることをいつも告げます。

真ん中の本が「二十四孝物語」絵本です。アマゾンで買えます!


上の本が「コノハナサクヤヒメ物語絵本」で富士山と桜の日本のルーツが英語と日本語で書かれてます。

下の本が「宇津保物語絵本」で紫式部の最もお気に入りの本で遣唐使が嵐にあってペルシャ湾に漂流して、琴を仙人から学んでお釈迦さまから愛でられて、日本に帰ることができた。
親子3代、本物の琴の演奏だけを考えて切磋琢磨し、動物にも神にも助けられて演奏する話です。
英語と日本語で書かれてます。

☆私のアートの夢は
 日本の素敵なところを世界の人にもっとわかってもらうこと!
 これは1980年のカレンダーです。京都の西陣織の紋紙を使って京都印刷さんからの依頼で私の豆本を差し出した「平安カレンダー」です。


☆そして世界中が平和になるために絵を描きたいこと!
下のリモージュは貿易センター崩壊の犠牲になった消防士さんたちへのチャリティのため限定で創られたものです。


☆そして「棺桶ミュージアム」を創ること!

上から見ると棺桶になってます。「ゴッホの部屋」


☆神様のことを知ってもらいたいので、神様のメッセージを伝えることです!



神様って学歴がないほうがわかりやすい。
どうしてかわからないけど余り「肩書」っていらないみたい!