March 31st, 2011

 長野は美しくて厳しい雪です!

 朝は雪でした!

 娘と菱餅を焼いて海苔巻きにして朝食です。


☆昨晩は日帰りで東京―長野間を往復したせいか、あまりにも疲れて着の身着のまま寝てしまいました。
 2時ころ、ユニセフに出す300冊の新品の本を紙袋に入れて、タクシーで運びました。
タクシーの運転手さんがとってもいい人で運ぶのを手伝ってくれました。
「小学生くらい、なぜ疎開させないのだろう?」と言ったら、「全く同意見です。」と。


 近いので1000円でお釣りが来ましたが、知らなかったです。品川プリンスのちょっと先の路地に面して建っているんですよね。

 タクシーの運転手さんと一緒に運んでいたら、NHKに取材されてしまいました。
目だ立つするのが一番なんですが、宅配便で段ボールを梱包して送るより経費がかからないんです。
紙袋代とタクシーで6000円くらいですみましたが、宅配便だと時間も1日かかっただろうし、梱包やガムテープで処理する時間で日帰りはできなかったと思うのです。

 NHKの取材は「どういう本ですか?」
「日本人の誇りを持ってもらうために富士山と桜の物語。コノハナサクヤ姫の本です。
「宇津保物語」源氏物語を書かれた紫式部のお気に入りの本で「船で難破した青年が、一人だけ生き残り、見知らぬ土地で大事なものを学んだ本です。」
「中国の古典で、親孝行物語ノ24の実話。二十四孝物語です。」
被災地の子供たちがしっかり読んで日本人として素敵に成長するほんのささやかなきっかけになってくれれば。

 若く洗練している奥さんたちがお子さんを連れて、一人二,三十冊づつ持ってたくさんいらしてました。
私は、朝に長野の雪中から来たので長靴に来た切雀の山だしスタイルです。さぞ、見苦しかったでしょうが。

「新品ですか?新品で無ければ。」と言うスタッフの声が聴こえてきます。

 ユニセフ・グッズがおいてありました。売っているようです。






少し行くと、品川教会が。


 いつもの陶芸ギャラリーに行きました。
キャンセルにしようとしたそうですが、「薔薇と猫」の展示会が明後日からあるそうで、準備に大わらわだったのですが、お茶を出してくれました。
「今、アーティストが自粛してはいけないと思うの。」
「私もそう思うんですよ。ですから、これからビデオ制作の編集の話をしに行くのです。

 友人が結婚されたので祝いのものを買って、支払いだけ済ませて取り置きとラッピングを依頼して地下鉄「高輪駅」へ。

☆五反田、東急のスタ―バックスでビデオ作家のハリーさんと打ち合わせ。コーヒーをごちそうになりました。Coffinの映像と名前の入ったものと、サイズの入ったものをペーパーとCDでお渡ししました。

 五時半ごろ、話が終わりその足で東京駅まで行きました。頼まれていたコンピューターと二つの書籍の入ったアマゾンからの郵便物は私のカートで宅配便で長野に送ったのです。

 6時24分の新幹線で長野に行き、上手に信越線につなげたのですが、今日は野菜もお肉も魚も買えませんでした。

☆朝にカートが宅配便で届き、雪の中をコンビニで出かけたのですが、長野のセブン・イレブンでもう乾電池もなかったです。緑のお野菜も無かったです。

 仙台ではものが店に無くて闇市があるそうですが、恐ろしい値段だそうです。お米が200グラムで2500円とか。娘があの日、仙台にいたら生きていかれただろうかと思います。

 今日は、テレビの購入に長野の量販店に行こうと思います。娘に雪靴も買わなければ!

みお&ゆきツキアップ日記のコピーです。

読者の方から、さきほどいただいたメールです。

ご賛同いただける方は、このあと、正午からの唱和を、
よろしくお願いいたします。

『こんにちは。私の友人から届いたメールです。
賛同出来る方よろしくお願いします。

以下抜粋です。

水で有名な江本勝さん(水は答を知っている)からのメッセージです。
ある方がパソコンの江本勝さんのメッセージを要約したもののようです。

日時2011年3月31日(木)
それぞれの地区の時間の正午 以下の文を三回唱える。
「福島原発の中の水たちよ辛い思いをさせてごめんなさい。
我々を許して下さい。そして有難う、愛しています。」
というものです。
ご賛同頂ける方はどうぞよろしくお願いいたします。

◆世界のみなさまへお願い
愛と感謝の祈りを福島原発の水たちに送ってください!!
マグニチュード9の大地震、そして想像もつかない規模だった大津波、
それによりまだ1万人近くの人が行方不明となっています。
あれからもう16日も経つと言うのに。
私が過去20年余にわたり研究してきた水の波動測定や結晶写真撮影技術により、
水にはたとえどんなに遠くからでも、私たち人間のピュアーな祈りの波動は届き、
ポジティブに変換されると言うことを見てきました。
アインシュタインのエネルギーのフォーミュラ、E=MCの二乗の本当の意味は、
エネルギー=人の数とその意識の二乗であるのです。 』

(以上転載)


文部科学省が発表している、福島第1及び第2原子力発電所周辺の
モニタリングカーを用いた固定測定点における空間線量率の測定結果でも、
距離には関係なく、放射性物質が連続放出中の今、その放出の強さ(量)と
風向き、風速に、周囲の汚染度は影響されるということがわかります。

『福島第1及び第2原子力発電所周辺の空間線量率の測定結果』(3月30日)


まだまだ、予断を許さない、緊迫した事態の続く福島第一原発ですが、
でも心配はいりません。


私たちには希望があります。

原子力の専門家が、国民の危機に、最善の情報提供をしてくださってます。

用心必要派の中部大学総合工学研究所教授の武田邦彦氏のサイトから。

『原発 緊急情報(41改) 千葉の水道汚染と発表』

『IAEAから聞きたくなかった』

関連情報
『飯舘村に避難勧告を=IAEA』


最新情報はこちら『武田邦彦(中部大学)』で。

武田教授の「原発 緊急情報 千葉の水道汚染と発表」を読んで、
確かに、汚染された水道水を千葉県民(今回は八千代市民)が
飲んでしまったあとに、後出しで知らされるという態勢では、
千葉県民は枕を高くして眠れないかもしれませんね。

森田健作千葉県知事の1971年のヒット曲「さらば涙と言おう」の
替え歌で「さらば放射能と言おう」

♪危険値は誰に言う
♪汚染水は悲しみに
♪雨の降る日を避けて
♪さらば放射能と言おう

森田健作千葉県知事の1972年のヒット曲「友達よ泣くんじゃない」の
替え歌で「県民よ泣くんじゃない」

♪県民よ泣くんじゃない
♪今はつらいけど
♪県民よ泣くんじゃない
♪明日は下がるから

by無理だ検索(笑)

3月16日には、千葉市若葉区の肉用鶏農場のブロイラーから
県内で2例目の強毒性H5N1型の鳥インフルエンザウイルスが
検出され、ニワトリ6万2千羽が殺処分されていますが、
森田知事のあの手腕があれば、きっとこの難局も乗り越えて、
房総半島の暴走も防いでくれると思います(笑)

くれぐれも、原発事故の件で、国や保安院や東電の暗部を知りすぎて、
ショックで目が“千葉知ってる”なんてことにならないように、
森田知事ご自身のメンタルヘルスにも、十分に留意してください(笑)


『μSv関東各地の放射能値の可視化』

「全国の水道の放射能濃度一覧」や「福島~東北の現在の風向き」
「全国各地の放射線観測データ」その他、役立つリンク集です。

『放射能/放射線測定値[東京都、関東、全国]ガイガーカウンタ、体内被曝、水道水汚染、etc』


大切なことなので、このツキアップ日記でも繰り返し書きますが、
まったく心配はしなくてもいいですけど、用心はしてくださいね。

心配と用心は、まったく別ものです。

心配は、ネガティブに“心”を“配る”ことから、
恐れにつながり、増幅されてパニックに至ります。

一方、用心は、ポジティブに“心”を“用いる”こと、
つまり、軽快な警戒ですから、パニックにはなりません。

この、軽快な警戒であるところの用心なくして、
私たちの大切な命は守れません。

「ただちには影響はない」というのは、「そのうち影響がある」
ということの、ちょっとオシャレな表現かもしれませんから(笑)

過去の原発事故でも、発病するのは幼児で5年後くらいからです。


何が起きてもパニックにならずに済むための・・・

『奇跡のコース』のワークを学ぶガイドブック1

『わたしは何も知らない』