April 28th, 2011

桜咲く 大日本ぞ 日本ぞ!一茶

 4月27日(水)晴れ
朝は、昨晩のおうどんのおつゆにそのまま焼いたお餅を入れて、お雑煮にしました。


飼料のスキャンのためコンビニに行き、15枚ほどスキャンをして、そのままバスに乗り、小諸まで行きました。信越線が入る11時11分までは、喫茶「しなの」で。いよいよ信濃毎日には京都の学者から放射能についての厳しい記事が!
頼まれていたスノーボードのコーチ君の家のことでは、タカシ君が心当たりがあるとか。
また、グリーン・クラブの別荘をお持ちの方も5件ほど、東北の被災者のために提供を申し出ているそうです。

☆懐古園の桜が見たかったのです。




この人力車の車夫は昨日テレビで紹介されていたのですが、東北の方で乗り代を義援金に寄付するそうです。


小諸駅もきれいに花がいけられてました。



軽井沢に寄って、パンなど買いました。
帰りは長野のフラット・ファイルに寄るつもりでしたが、5時過ぎは厳しいと言うことなので別の日にしました。缶バッチの義援金販売やカードなど義援金作りに寄付するのと、ジュン君の個展をしているので見たかったのですが、今日でなくてもOKなので断念しました。

☆黒姫駅に着くと、雨が降ってきたのでタクシーで帰りました。
お昼は電車の中で明太子のおにぎり1個だったので、今日買ったパンや昨日から仕込んだスープでおいしく食べましたよ!






小諸駅で買った卵150円にホウレンソウ100円です。


☆留守中に生協が来たので雨が降っていましたが、全部プラステッィクの箱に入ってきて大丈夫でした。気を使ってくれたんですね。

☆放射能にはお味噌が良くて、あまり熱湯にしない方がいいそうです。鰹節でだしをとるのがいいそうです。

 夜はスキャンした資料を使って、少しでも完全な経歴を作っているのですが、いろいろ抜けていたり、スキャンミスもあってなかなか手間取ります。

 娘が帰って来るので、少し床など拭き掃除を始めてます!

4月28日(木)雨 のち晴れ。突風。


雪も、ようやく溶けて5月を迎えられそう!



被災地で家も車も流されても、水仙の花は咲いたそうです。皇后さまに渡されて、神戸のときに皇居の庭で摘まれた水仙を被災者に贈られた皇后さまは、感慨深く、握手されたそうです。

花ってか弱そうで、強いのですね。この仙台枝垂れの桜もやがて日本の復興のときには美しく花咲き乱れているでしょうか?
祈りつつ。