September 2nd, 2011

大きな嵐の前に!

 昨日、ちらと見たいたたけしの番組で、最後に生き残った人は聖書に従って生きていたとありました。


 
☆昨日、忘れてきたミニバラの代わりに、家の「ミニ・エデンの園」のバラが蕾をつけていました。

 もう一つの、「夢乙女」のほうも蕾が見えました。そして、「匂いつつじ」もびっしりと蕾をつけてました。

☆キャベツ?も巻き始めました。


☆朝食は、いつものように昨晩の雨でぬれたテーブルやいすを拭いていただきました。


☆野尻湖グリーンタウンブログに、
8月16日夕方、野尻湖に虹が大きく出たと写真が出てました。
8月17日のブログです。


☆人間のそれぞれの純粋な祈りは神に聞かれるのではないでしょうか?
神は沈黙。
それは、人間が自分の力で悟るのを待っておられるから。


私たち人間は誤ることも多い。
しかし、私たちが常に失敗から学び、反省をして、そこから再出発しようとする限り、
神は応援を惜しまないのではと思います。

☆ヒョウタンを乾燥させて、器にしようと調べたところ、アフリカやアジア産とのこと。
アフリカのマリ国の楽器にヒョウタンの中に石や植物の粒など入れて振って音を立てているのを見ました。

人間は、本当に素敵なことを考えて見つける能力がある。
どこの国の人も本当はいい人なんですよ。きっと。
食べ物を奪う人がいるから、食べ物を失うことを恐れる。
そして、食べ物を取り合って喧嘩してしまう。

食べ物は誰にでも、余るほどあると知っていたら、争いはないはず。

そして、誰かを奴隷のように働かせて楽をしたいと思わないことだと思います。
人のために
人を喜ばせるために働くことが楽しくなれば
みなが争って人を喜ばせるでしょう。

地獄から天国へ
地球は変わっていくでしょう!