September 21st, 2011

楽園への道

バルガス=リョサ著
ゴーギャンとあったことのない祖母の人生が交互に書かれてます。

 ゴッホも出てくるんですけど、ゴーギャンは始めのうちは普通の家庭の父親だったのですから、タヒチの暮らしで絵かきになった芸術三昧の最大の犠牲者は真面目で貞淑な奥さまのような!
 分厚くて、中身も濃いので1週間くらいかかりそう。家に、2冊あります。

 雨で外が暗いので、部屋のかわいいものが心を明るくしてくれます!

 ピクルス等をいれて、ホットドッグにしてみました。

 朝食はしっかり食べないとエネルギーが続きません!

Posted via LiveJournal app for Android.

(no subject)

台風はこちらでは、午後3時からと言われてます。
霧で、このような風景です。

 国道18号線の両脇に、このような塚があります。


北国街道の遺産です。


 久しぶりに「樹香」でお蕎麦のお昼!
天麩羅ざるにしました!

 こういう風に栗が落ちてるんです。
大分溜まったので、焼き栗にしようか、甘露煮にしようか、栗ごはんにしようか?

 庭の「夢乙女」は、つる薔薇だそうなので、アーチにしたらいいのかしら?蕾もたくさん出てました。

小さなお花も頑張って咲いてます!

 左はカモミール。右はルッコラ!
お蕎麦屋のおばさんに、青紫蘇を白菜入れて浸けるといいと教えてもらう。

紫蘇の葉がきれい!落ちたのを拾ったら赤紫になってました。

 本当に台風さえなければ、秋は恵の実に溢れてます。

☆蕎麦屋さんの敷地で店を出してる松茸屋さんの店長も来ていて、言うのには私の年齢は、「はっきり言うよ。50歳!」で店員さんは、「40代で、自分と同じくらい。48歳!」とのこと。実年齢は63歳で、秋には64歳ですが。「シワひとつないんだもの。信じられない。」と言う。
 
 秘訣は、
しっかり食べる。
よく歩く。
仕事をしているので、現役意識が!

☆娘はボランティアで被災地にいっているそうだ。
☆主人から、軽井沢で無駄遣いを慎むようにメールが!

Posted via LiveJournal app for Android.

(no subject)


 お蕎麦屋さんで買ったので割り箸!5本50円。

 台風の中、生協が届けてくれた梨!
長野はさほど、台風がひどくないと言う。

昨日の紫蘇juiceが美味しい!




13枚、塗りました。
夕飯は、手抜きのカレー。
五島軒の函館港町カレーで、海老、いか、あさり貝、マッシュルーム、完熟
トマトのソース!


☆台風で、一時、電話が通じに
くかったです。
 
☆☆☆
 今週の「週刊文春」から、
ビートたけしの暴力団との交際より、
 暴力団からは、誘拐されたり贈り物をもらったり、ありとあらゆるアプローチがあるのだと言う。

 命懸けで単身、踏み込んだり、

 土下座をしたり。

☆☆☆
 人との付き合いはなんと難しいのだろう。

 ツーショットをとることも警戒しなければいけない時代。

 差別、偏見、人権、ヒューマニティ.....

人間がおおらかから、遠くなりそう!

人間の心もまだ曇りもようのようだ。

Posted via LiveJournal app for Android.