November 11th, 2011

雨降って地固まる!2011.11.11!

 昨晩、10時ころ、雨が降るというので、庭においてあったキャンバスや絵の材料を片づけてコテージ内に入れました。
 その時に満月に近いまんまるの月が出ていて、そこから大きな光が出て、雲の間に出て行きました!

「飛行機かしら?UFOかしら?」
 この大地に大きく見守ってくださる大きな愛がある!
 
 素敵ではないですか?

 そんなわけで、昨日からテーブルはキャンバスが6枚載っていて、椅子の上にお盆を載せて食事です。
もう、食事を作っている時間もないので、出来合いのおにぎりと、昨日はセブンのラーメンでした!


 ☆今日は、予定通り雨なので、長野に行って「シューマン」の映画と、食材の買い物に行きます。
ロッジでないと、メールも見れないので、今、着てますが、10時21分のバスに乗らないと間に合わないので、いろいろ忙しいです!

ショパン 愛と哀しみの旋律!

2010年 ショパン生誕200年!


 映画はポーランドの俳優たちに演じられ、パリの風景やマヨルカ島などの素朴な修道院あとなど懐かしいようなよき時代のサロン風景とともに、とても良かったです!

 恋人がジョルジュ-サンドというのもゴージャス!
 祖国ポーランドの音楽も美しい!

☆映画を見終わって、時々よるようになった「tete a tete」最初のeの上に^が付きます。
で、ラベンダーのバスに垂らす液体とはっかのシャンプーとリンスを買いました。

☆「栗の木テラス」でスパイシーティーとレモンのケーキを食べてます。
お昼は映画館で「栗おこわ」をいただきました。今日は、最終日と言うこともあって、15人くらいの観客がいました!
 家への持ち帰りは「モンブラン」にしましょう!

寒い日のしのぎ方!

 4時11分の信越線に乗っても、5時23分まで、バスがなく、バスにのっても真っ暗な坂道を雨のなか歩き登っていくのは、かなり危険で、落ち葉で滑る可能性があるのでした。 それで、今日はタクシーにしました。実際には喫茶「しなの」のコーヒー代とバス代で500円ですから、800円の贅沢でそのくらいは、東急地下の割引の野菜やお寿司で節約してあるのでした!  郵便受けに入っていた雑誌です。  今日は2011年11月11日で大地震の予言もあったのですが、心まで寒くなる必要はないんですよね! ☆タクシーの運転手さんのお話では、11月半ばごろの雪が降るとのこと! 私も早く、絵を描き終えて画材とキャンバスを2階に運び、1階と庭を片付け薪を室内に運ばなければならないのです! 「栗の木テラス」のモンブランは本当に美味しい!  12月は家族が東京に集まるので大掃除やお正月支度で忙しくなります!  熱いお風呂にはいって、明日は晴れるそうですから朝からワークできるように体力を養いましょう!