November 23rd, 2011

風邪でダウン!勤労感謝の日!

栄養はつけないと!
ヤマト運輸で買った段ボールがどうしても足りなくてかいにいったが、今日は勤労感謝の日で3店舗とも休みだった。


毎晩、せき込んで苦しくなった。
それで睡眠時間が足りなかったらしく、起きていてもだるい。
3時に娘と出かける約束をしていたがキャンセルした。
知り合いのオフィスに訪ねる約束だったのだ。
東京の空気と神山とは確かに違うのだけど忙しさが原因かな?
☆風邪と言っても寝ているわけにはいかない。
本箱の古い本を片づける。


昨晩、アメリカの絵本作家の暮らしをテレビで上映していてつい観てしまった。
BS2 総合テレビ「喜びは創りだすもの~ターシャ・ テューダー四季の庭」
以下コピー
夢に向かって自信を持って進み、思い描いた人生を生きようと努力するなら思わぬ成功を手にするだろう
ターシャの大好きなソローの言葉


Tasha Tudor’s work is cherished around the
world for its whimsical imagery and celebration
of simple pleasures.

Her art and lifestyle are not born from imagination alone. Her cherished stories and illustrations come from a place much deeper. They are inspired by sitting beside the fire in a handmade rocking chair, gardening or throwing a birthday party for a beloved pet. Here, afternoon tea parties are tradition; not something to be rushed through on the way back from lunch hour.

The family of Tasha Tudor continues this rich way of life. And even though they provide a vivid look into the past, their home is not a museum. It is a place built from the land, not just on top of it; where all necessities, from food to firewood, are gathered from nature and even a wedding dress must be made by hand.

DollTasha's family is proud to share their family stories and crafts with a collection of fine items including prints, furniture, aprons, quilts, dolls and more. All created in a place of natural wonder where pets are spoken to like people, and even dolls have an enchanted life all their own.

Started in 1999, this multi-generational company is owned and run by Seth and Marjorie Tudor, Jennifer Tudor Wyman, and Winslow and Amy Tudor.

ターシャ・テューダー(Tasha Tudor、1915年8 月28日 - 2008年6 月18日)はアメリカの絵本画家・挿絵画家・園芸家(ガーデナー)・人形作家である。

彼女の描く絵は「アメリカ人の心を表現する」絵と言われ、クリスマスカードや感謝祭、ホワイトハウスのポスターによく使われている。50歳代半ばよりバーモント州の小さな町のはずれで自給自足の一人暮らしを始め1800年代の農村の生活に学び、彼女の住む広大な庭で季節の花々を育て続けるライフ・スタイルは、日本でも注目を集めた。

☆9箱の段ボールに収めたが、どうしても足りないのでヤマト運輸を3店舗訪ねるが、休日なので休み。
目黒川に珍しく船が過ぎて行った。同時に池上線も通過したようで橋が揺れた。

段ボールのほうは事情を話して、東急のレジ横にあった大きな段ボールを一つもらってきた。集荷のほうはやっているようだ。今日出せそうだ。

お昼は主人が買ってきてくれたお寿司を皆で食べる。安いが美味しい。

主人が「WWEにジョン・シナが出てる。」という。
以前予告コマーシャルで観たのだが、運動神経がいいのでアクションもハラハラしない。


WWEの人気レスラー、ジョン・シナが映画初主演を果たしたハード・アクション。元海兵隊員の主人公が、誘拐された妻を取り戻すためたった一人で戦いに挑む。共演は「ターミネーター2」のロバート・パトリック。海兵隊員のジョンはイラクでの作戦中、英雄的行為で仲間を助ける活躍をするが、軍規違反を問われて海兵隊を除隊する。仕方なく故郷で妻ケイトと静かな生活を始めるが、ある時、ジョンとケイトは強盗団の逃走現場に遭遇してしまう。強盗団のリーダー、ロームはケイトを人質に取り逃走、ジョンは最愛の妻を取り戻すためたった一人で立ち上がる。

ジャンル:
洋画 > アクション
監督:
ジョン・ボニート
製作:
ジョエル・サイモン、ジョナサン・ウィンフリー
製作総指揮:
ビンス・マクマホン、マット・キャロル
脚本:
ミシェル・ギャラガー、アラン・マッケルロイ
撮影:
デヴィッド・エグビー
音楽:
ドン・デイビス、ドン・デイヴィス
出演:
ジョン・シナ、ロバート・パトリック、ジェローム・イラーズ、マヌー・ベネット、ケリー・カールソン、アンソニー・レイ・パーカー、アビゲイル・ビアンカ

学長、学生たちに謝罪!

[デービス(米カリフォルニア州) 21日 ロイター] 米カリフォルニア州のカリフォルニア大学デービス校で、18日に行われた反格差社会デモに参加した学生らに警官が催涙スプレーを使用する騒ぎがあり、同校のカテヒ学長が21日、学生らに謝罪した。

 この問題は、18日に校内の警備などを務める「キャンパス・ポリス」と呼ばれる警官2人が、平和的な抗議活動を行っていた学生らに催涙スプレーを使用したもので、その様子を映した動画がテレビやインターネットで広まり、批判が高まっていた。

 これを受けて、スプレーを使用した警官らが停職処分となったほか、警察責任者も休職となり、大学側はスプレー使用が適切だったかどうかについて調査する方針も明らかにしている。

 カテヒ学長は21日、抗議のために集まった1000人以上の学生らに対し、「金曜日に起きたことは、本当にひどいと思う」と述べ、デモ参加者に謝罪をしたいと表明。一方、今回の事態が大学側の対応不備によって起きたとして、一部の学生からは学長の辞任を求める声が上がっている。

☆縷衣香記
 これは、たまたまテレビのニュースで観たのだが、学生たちはうつむいて座りおとなしく連座していただけなのに、ずいぶんひどいことがされているなと思ったもの。

ため息!

コピーです。
~絵本作家の頂点と底辺~

現在、絵本作家の人口はおよそ600人(番組独自調査結果)。平均年収は650万円で平均年齢は36歳です。そして頂点に君臨する金持ちA様の年収は7000万円。しかし底辺の貧乏B様の年収はなんと40万円にも満たないのです。ではこの差はいったいどこから出てくるのか?
絵本の世界では、1万部売れたら大ヒットと言われています。絵本の平均単価は1300円。そのうち印税として入ってくるのが10%。つまり1万部の大ヒットを出しても130万円しか入ってきません。しかし、重要なのは『刷数』。つまり何回増刷されたか?ということです。一つの作品でも売れつづければ増刷され、以降、何の努力も無しに、増刷されるたびにお金が入ってくるのです。そして売れつづける絵本はやがてシリーズ化され、さらなる大ヒットとなります。すなわち、何年にも渡って売れつづける普遍的な面白さを持った絵本を描ける人が、金持ちA様となれるのです。


~絵本作家成功へのポイント~

絵本作家の成功のポイントは、何と言っても『長きに渡って愛されつづける』こと。つまり流行り廃りのない、どんな時代の子供からも愛される魅力のある本を描くことが絶対条件と言えます。そうすることによって、親が子供の頃読んだ絵本を自分の子供に買い与え、さらにはその子供が親になり自分の子供に買い与える、というように途切れることなく売れつづけ、増刷されていくのです。
そしてもう一つ成功へのポイントは、子供の学習活動に役立つ絵本を描くことです。絵本の世界には全国学校図書館協議会が選ぶ、課題図書という賞があります。この賞(課題図書)に選ばれれば、親は子供にこの本を買い与え、それは瞬く間に大ヒットとなるでしょう。そしてこの課題図書に選ばれる作品が、生活に密着したテーマで、子供の学習活動に役立つことものなのです。子供心を知り、かつ親からの目線も忘れないことが絵本作家成功の秘訣だったのです。


~これから絵本作家を目指す人へ~

絵本を出版するためには、編集者に認められなくてはならないのがこの世界の常識です。絵本業界には、選定、推薦、受賞と、実に81以上の賞があり、そのため、賞の価値は低く、賞をとったからといってもデビュー出来る訳ではないのです。そこで、編集者が講師をつとめる絵本作家セミナーに通い、そこで認められるように努力するのもデビューへの近道と言えるでしょう。
そして、やはり独自のセンスも大切です。これまでにあるものと同じような作品を描いていては売れるはずありません。生き残るためには、その人にしか出せないタッチや色使い、作品構成などさまざまな工夫が必要とされるのです。さらに何より大切なのが子供の目線に立つこと。子供が何に興味をもつのか?子供の常識とは何なのか?を知り、いつの時代の子供も魅了できる人こそ絵本作家として向いているでしょう。子供心を忘れずに是非、頑張ってください。

これが現実!

今後の生活設計のための計算(3) 空間線量の確定




空間から被曝する量は外部の放射線の量(1時間あたりのマイクロシーベルト)に1年の時間、普通なら8760時間をかけて1000で割るとミリシーベルトになるから簡単なように見えます。たしかに、事故の最初の頃はなんといっても、「おおよそどのぐらい」というのが判れば、逃げるかそこにいて良いかなどが判断できました。



でも、これからの生活を設計するためにはもう少し詳細にわからなければなりません。最初のころは食材の被曝や土ホコリの影響が不明でしたので、外部被曝の計算に入る自然放射線などは除く必要は無かったのです。でも、今は汚染が拡がってきましたから、外部被曝から自然放射線の量を除き、それに食材などの被曝を加える必要がでてきました。



でも、ここで重要なことは、放射線というのはなかなか難しいものですから、厳密にやろうと思うと疲れて失敗することになりがちです。「完全にやろう」というのではなく、子供を守ることができる範囲で判れば良いぐらいの方が役に立つでしょう。



・・・・・・・・・



まずは、この図を参考にしてください。





Bandicam_20111123_092819133



自分の住んでいるところがおおよそ0.25(1時間マイクロシーベルト)なのか0.5なのかの検討をつけます。ちょうど、0.25と0.5の間の時には、「比例配分」というのをします。0.5の線に近ければ「0.4ぐらいかな」と見当をつけ、0.25に近いところなら「0.3あたりかな」と思うのです。



キチンとやる場合には、図を右クリックでコピーをして、それをパソコンの図として出して、拡大し、ご自分がお住みのところだけが大きく見えるようにします。そしてそれをプリントして定規で自分がお住みのところが線に乗るようにして0.25と0.5の間に線を引きます。そしてその線を5等分して、0.25の次が0.3、次が0.35、0.40、0.45、そして0.50と繋がるようにします。これで「有効桁 小数点以下2桁」になりますから、これ以上細かくすることはありません。



もちろんプリントしなくても目分量でだいたい決定できるでしょう。また0.125以下のところにお住みの方は0.125に近い場合は0.10とし、そこからかなり離れていたら0.08もあり得ると考えてください。でも関東から岩手までの場合は0.1がもっとも小さな値でしょう。日本海側、北海道、中部から関西なら0.08もあります。



・・・・・・・・・



まず、外部線量の見当をつけたら、それから前回示した自然放射線の量を引いて、「福島原発事故で余計に浴びた外部線量」を計算します。つまり、{0.25(図から決めた外部線量)―0.04(自然放射線の量)}=0.21マイクロシーベルト(1時間) を出して、それに{8760時間÷1000=8.76}をかけますと、1.8396という数字が出てきますから、小数点3桁目の9を四捨五入して、1.84ミリシーベルト(1年)となります。



いつも「小数点2桁まで」と覚えておいて、それより下は四捨五入します。この場合は外部線量だけで1年1ミリを超えますので、栄養や転地なども考えなければならないでしょう。



・・・・・・・・・
最初から細かく計算してはいけないのは、全部を計算してまた細かく見直す必要があるからです。科学ではこのような計算を第一次近似、第二次近似などと呼び、事実を知るには良い方法です。



また、3月は週ごと、4月は上旬と下旬、5月からは1ヶ月ごとに分けて下のような表を作っておくとこれから便利です。モデル表を作ってみました。


表の「3月の1」と「3月の2」は避難した人は「避難前」と「避難後」になるでしょう。水と土ホコリのところは私の感じで入れておきました。外部の自然は先回の自然放射線の量を入れ、今回、地図から見た線量率を次の欄に書き入れ、それを差し引いて「外部線量差引」に書き込み、それに時間をかけて一番右端のミリシーベルトを入れます。それと水、土ホコリを合計すると食材以外の被曝がでます。



表の作成に慣れていない方はイヤになってしまうと思いますが、ここは頑張って間違っても良いから入れてみましょう。少しずつ慣れます(習うより慣れろ!)。



(平成23年11月23日)



武田邦彦