December 2nd, 2011

雨にも負けず、寒さにも負けず、張り切って!



 昨日、父にかぼちゃスープを持って行ったのですが、メゾンカイザーのスタンプカードが一杯になり記念にカップをくれて、さらに550円かの割引だった。それで、箱を開けたのだが主人がコーヒーを飲んだようだった。私はエクレールが好きでいつも買って帰り、主人と昨日はオレンジペコの紅茶で戴いた。



☆朝早く起きたのでお風呂に入って髪を洗った。黒姫よりは暖かかったのでゆっくりと乾かせる!
今日は寒いので、10時になったらクリーニング屋に主人のワイシャツを出しに行こうと思うが、体力消耗を防ぐため、横になっている。

今日もそれなりに忙しく、2時過ぎたら啓祐堂に行って案内状を200枚預ける。(そういう約束事らしい)

その前に、今、洗濯機に欠けているものの室内干しと、2階の掃除。
そして、あまり暗くなる前に黒姫に帰りたいので、たぶん高輪から品川に出てそのまま新幹線に乗ると思う。

薪を土曜日には運ぶので、スペースを作る必要があるのだ。
そんなわけで2重生活は結構体力が要る。

☆主人の洗濯物(ワイシャツ8枚)持って、クリーニング屋まで20分ぐらい歩くのですが、信じられない寒さで、ぜいぜい言ってしまいました。それと、クリエ劇場で「ロダンとカミーユ」の演劇のチケット戴いたのですが、27日で個展の時期なので8日に交換してもらって、古いチケットを送ったのでポストに入れにいったのも今日はしんどかったです。
 帰りは主人の背広ができていて、重かったのです。お昼と長野に持って行くものを買って、もう歩けそうもないのでタクシーで帰りました。

 それで、今は体を温めて横になってますが、体力の回復が無理そうならば明日に長野は延期します。

☆少し、昔のことを思い出しました。
 私って能力もないのに、いつもずいぶん背負っていた気がします。

 なんとなくですが、バランスというものがあって、すこうし無理をしてご褒美のように素敵なことが降ってくる感じです。

 楽はしてはいけない。
 なんていうか、やはりかなり頑張らなければいけない。
 そして、信念というか信じきると、それなりに幸せなことが起こる。

 そんな繰り返しだったと思います。

☆今日も、主人のクリーニング物は、私が行かなければ主人が日曜日に行くわけで凄く困るというわけではないのですが、人間として、そこは頑張って行かなければ行けないと思う。

 そういう日々の誠実がちゃんとある限り、私は山にも行くことが許されるし、絵も描き続けられると思う。

 知らない人は私が両親や主人にとてつもなく甘やかされてると思うらしいのですが、現実にはそれなりに大変です。

 それは行動を見ていればわかると思うのです。
☆人生ってかなり正確!というのが私の印象です。

お昼が過ぎて!

少し休めました!

廃材使用のボランティア-グループが作った手作りの竹紙で作った内輪も持って行きました!
神山で和紙コラージュと墨絵で仕上げました!






予定通り、2時過ぎに案内状200枚を持って啓ゆう堂の行き、新高輪プリンスの高さんはの茶館に行き、2枚案内状を渡しました。

品川駅からjrにのり、東京駅から新幹線です。

今は信越線のなか!無事にここまでたどり着けてホットしてます!