December 16th, 2011

雪!「ミケランジェロの暗号」を観に行く!






お花を室内に移動!

網戸越しです!



☆雪が降っていたけれど、「おみくじ版画」の額をいれたくて長野駅まで出掛けた!
携帯で検索して、交番にもきいて、五岳堂に行く。
素敵な額が見つかってマットの色指定もした。
長野ロキシーに向かうところにあるので、そのまま12時半の「ミケランジェロの暗号」に間に
合う。お客は20人くらい。
携帯が固まってしまったので、ポスターの写真はない。

☆素敵な映画!
 ナチスの劣等感が名画コレクションを始める。ミケランジェロの素描を没収するためにユダヤ人画廊にナチスの親衛隊が訪れるが、贋作!
 裕福なユダヤ人画廊の使用人だったドイツ人は、ユダヤ狩をいいことに、邸宅も画廊も彼女までも奪う。ヒットラーはミケランジェロの絵が見つからないと許さないので、ユダヤ人から
情報を得ようと騙して命を助けると聞き出す。ユダヤ人もなんとか生き残りたいと知恵を使
う。
 深刻な囚人の生活を描きながら、しゃれていてユーモアがあるユダヤの知恵!

監督はユダヤ人!



 映画を見終わり、バスにのってDOCOMOへ行き、携帯を見てもらう。
少し情報が多すぎたようだが、電池を取り出してすぐ直してくれる。ついでに携帯カバーを黒にする。
 「五岳堂画廊」に行く前に食事。







冷蔵庫代わりに出していた牛乳パックも雪にうずもれて!